« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004/12/28

ただいま、作業中

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
えー、ただいま年賀状作成を最重要課題として、全力で取り掛かっております。(笑)
なので、新規記事はもう少々お待ち下さい(*^_^*)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/12/26

未だ出せず

今年も残り一週間を切ったというのに、未だ年賀状を作っていない。
会社にも行っていないのだから、時間はいくらでもある。なのに、モチベーションが上りません・・・(悲)
その原因を考えてみました。
まず、今借りている借家は築40年近く経っており、断熱材などというものは入っていないボロ家のため、めちゃくちゃ寒い!
では、暖房をつければいいではないか?と思いますが、この家は電力が30A(アンペア)しかないため、私の部屋でパソコンと暖房をつけると、他の部屋ではTVぐらいしか安心して使えない始末。(過去2回、パソコン中にブレーカーが落ちました・・・涙)
なので、とにかく寒い! → 寒いと、脂肪の無い私の指先は氷のように冷たく攣りやすく、タイプできない → モチベーションが上らない → 未だ、年賀状出来ず・・・_| ̄|○がくっ

加えて、デザイン好きということになっているので、既成の素材集を使って簡単に済ませることができない。(プライドも許さない・笑)
どーしよう?
中国好きも知れ渡っているので、いっそ旧正月(2月)に出すか?とさえ、思ったりして(笑)
せめて暖かい晴れた日中に再度チャレンジしてみます☆

皆さんは、もう終わりました?(^_^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/12/24

うどん、カレー??

今日は世間ではクリスマス・イブと盛り上がっていますが、日本のクリスマスのあり方にずーっと疑問を持っている私にはあまり関係なかったりする(笑)(恋人がいた時もクリスマスに何かやったことは無い)

それはいいとして、
最近、PCを使っている時に聴いているネットラジオで気になるCMが流れています。
中華ポップスが好きなのもあり、もっぱら台湾のFM局の放送を聴くのですが、その中でどーしても次のように聞こえてしまうCMがあるのです(^_^)

『Happy Birthday! うどん、カレー~♪ Happy Birthday! うどん、カレー~♪』

どーゆー意味なんだぁぁぁ??
Happy Birthdayは、いいとしても、"うどん、カレー~♪"って!?(汗)

イヤイヤ、待てよ~、台湾なんだから中国語かも?
しかし、中国語でカレーなんて発音する言葉あるのだろうか・・・?ひょっとして、広東語か?(確か、台湾には昔の名残で今でも日本語と同じ発音の言葉があると聞いたことがありますし)

万が一、これがその通りだとして、このフレーズの意味するものは何なのだろう・・・。
誕生日には、うどんかカレーを食べましょうっていうメーカーのコピーかもしれない。
いや、実はうどんかカレーじゃなくて、日本のカレーうどんを、うどんカレーと言っているのかもしれない。(笑)

こんなおバカな想像をめぐらしているが、実は"うどん、カレー~♪"も英語なのかも・・・(爆)

何方か分かったら、教えて下さい♪ →ICRT

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/22

名言

過去、賢人達は色んな名言を私達に残してくれました。
今日は、そんな名言を載せてるサイトを発見♪
なんか、なるほどね~・・・って感心してばかりいる私って単純?(笑)
その中でも気に入ったのはこれ↓

障害を克服できると信ずる者だけが、本当に障害を克服することができる・・・・・・・一日に一つでも恐怖の対象を克服しない者は、まだ人生の第一課さえ分かっていない。(ラルフ=ウォルドー・エマーソン)

障害と言っても、身体の障害のみならず自分に起こりうる全ての障害について当てはまるんだと思います。
大切なのは信じて、そして実行する勇気なのでしょうね☆

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004/12/21

クリスマス・プレゼント♪

もうすぐ、クリスマスですね☆
甥っ子と姪っ子に何をプレゼントしようかな~って、ずーっと悩んでいました(汗)
甥っ子は大の車好き♪
姪っ子は、これと言ってお気に入りはないみたいで、ママに聞いたら『本がいい。』とのこと。

Say Hello!悩んだ挙句、私のお気に入りの『Say Hello! あのこによろしく。』が本となって出版されたので、それを二人に贈ることにしました(^_^)
少しでも動物を好きになって、優しいココロを持った人になってくれたら嬉しいです☆
気に入ってくれるかなぁ。 ←って言うか、自分も読みたい(笑)

私はAmazonでプレゼントラッピングしてもらって購入しましたけど、HPでラッピング用イメージ(プリントアウト)もあるみたいです♪
姪っ子さん、甥っ子さんにクリスマスプレゼントに何をあげるか悩んでいる方、オススメかも?(^o^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004/12/19

動き始めた障害者の自立支援

障害者対策、就労・自立支援に重点…新法案骨格 (2004/12/18/03:05 読売新聞)
17日、政府が来年の通常国会に提出を予定している「障害者自立支援給付法案」(仮称)の骨格が明らかになりました。
それによると・・・

 法案では、身体、知的、精神という障害種類別となっている現行の福祉を、共通の制度に一本化。サービスを相互に利用できるようにする。身体、知的障害者を対象とする現行の支援費制度は新制度に統合する。
 また、施設に様々な状態の人が混在し、きめ細かな自立支援が難しい現状を改めるため、施設の機能を再編。能力や必要性に応じて就職支援、在宅生活移行訓練などを受けられるようにする。在宅サービスについても、就労者向け住宅など、自立度に応じて多様な住居を用意する。

施設での保護中心の行政を、自立支援中心に転換することが柱ということで。
この点では私の考え方と同じで共感できます。
ただ・・・不安なのは、自立が無理な重度障害者のこともキチンと配慮して支援するということを忘れられてしまわないかです。自立が無理な障害者をないがしろにするような法案は到底受け入れられません!(怒)

また、障害の種類分けにせず一本化することにも不安がありますし、サービスの利用量に応じて原則1割の自己負担を新たに求め、施設での食費、光熱水道費も実費負担とするというのも??
収入がある障害者になら分かりますが、収入がなく、障害者年金ももらえない人はどうすればいいのか!?

更に、自立を助ける趣旨を強調するために「障害福祉サービス法」ではなく、「障害者自立支援給付法」とする方針??
自立できない障害者の立場は?(怒)

私は自立を望んでいますが、そうできない、そう思わない障害者もいることは無視ですか?厚生大臣さん。
まだ素案ですが、これからキッチリ納得できる案お願いします!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004/12/17

デザインのプロ

今日はモブログ投稿でo(^-^)o

今晩21時15分からNHKで『プロフェッショナル』という番組が放送されます。
工業デザイナー深沢直人氏の考え方に接することができるかもしれないので、ちょっと期待してます☆

よければ、観てみて下さい(^_^)v

++++++++++++++++++++++
で、観ました♪
深沢さんのデザインに対する考え方『個性を出さないこと。普通であることを心掛ける。』に、心打たれました。
とにかく、ユーザサイドに立って考えることの重要性を改めて痛感。

番組の最後に深沢さんが若いデザイナーを目指す人達に言ったコトバ

貴方が良くないと思っていることは、他の人も良くないと思っています。
それを変える努力をしなさい。

UDを考える上でもその考え方は通じる事で、いいデザインはおのずとUDへとつながっているということなのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/16

散髪

ふと気付けば、もう3ヶ月近く髪の毛切りに行ってませんでした・・・(汗)
ベリーショートちょっと長めだったのが、今では耳の2/3にかぶさる位まで伸びてきて、耳の中に触ってくすぐったい。
亀有の馴染みの美容院に行きたいところだが、GFと別れてしまって連れて行ってもらえる人がいないので(涙)、母親に運転してもらい前回行った地元のお店へ行くことにした。

めずらしく?早めに起きて、午前中なら空いているかと思い電話してみたが混んでいる(悲)
午後1時に予約を入れて行ってみると・・・ 混んでるじゃーん!
40分待っても、一向に空かない。よく見ると、おばちゃん達みんなパーマ&毛染め・・・_| ̄|○がくっ
仕方ないので、主婦の皆さんが忙しくなる夕方にもう一度来ることにして一度帰宅。(で、今これを書いてる・笑)

今日はいい天気だし、もうすぐ年末で忙しくなるから、今のうちに切っておこうかなんていうのは皆同じなんですね~。
私も切らなくては☆
それとも、いっそ・・・ロンげに。(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004/12/15

できれば・・・

先日、日本赤十字社に総額9億7000万円相当の寄付をされた老夫婦がニュースになってましたね。
金額にも驚かされましたが、そのニュースを知って思ったこと・・・

災害や戦争で苦しんでいる人に役立ててほしいということで寄付をされて素晴らしいと思ったのと同時に、私的にはできれば難病治療法の研究機関(今ならES細胞やDNA解析)にも寄付してほしかったです。
税金が免除される寄付は指定されているらしいですけど・・・。

患者数の少ない難病の場合、研究に掛ける金額に対する費用対効果が得られないので製薬会社などはあまり研究してくれません。
そのため、どうしても公的研究機関や大学病院など、決してお金に恵まれてるとはいえない環境で研究されているのが現状ではないでしょうか。

アメリカなどでは患者団体や財団法人を設立し、その病気の研究機関を支援することは多いです。
例えば・・・ALSの治療法を確立するために作られた財団【Project ALS】も、そうした機関の一つです。この財団では資金の実に81%が治療法の研究に当てられています。
それに対し、日本の場合は患者団体は治療法の研究よりもむしろ、患者のADL(日常生活動作)やQOL(クオリティ・オブ・ライフ)を向上させる事や、どう介護していけばいいか等に重点をおいた活動をされています。
というのも、今現在の患者の生活のサポートで精一杯で、研究の支援まで多額の予算を投じれないといった懐事情が現実です・・・(悲)

もし、9億7000万円のうち3億円でもあれば・・・と思ってしまう私。
他にも災害や戦争、疫病などで苦しんでいる方沢山いると思います。

でも、自分勝手だと分かっているけど、そう思ってしまうのです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/13

ノートパソコンで不妊症?

ノートパソコンで不妊症? 研究者が警告 (2004年12月8日 Wired News)

 ニューヨーク州立大学ストーニー・ブルック校の不妊治療研究チームが最近行なった研究によると、仕事時にいつも膝の上でノートパソコンを使っている男性は、子どもを作る能力に問題が出る可能性があるという。
陰嚢、精巣の温度が摂氏1度上昇するだけで、健康な精子の生産量が最大40%も減るらしく、
今回のストーニー・ブルック校の研究では、電源の入ったノートパソコンを膝の上に置いて1時間座っていた被験者は、陰嚢の温度が平均で摂氏2.6度から2.8度上昇するという結果が出た。
1度で40%も減るのに2.8度ってー。(汗)

でも、同被験者たちが、ノートパソコンを膝の上に置かずに、腿を閉じて1時間座るという実験も行なったところ、陰嚢の温度は平均で摂氏2.1度上昇したという結果も出てます。この結果から即座にノートパソコンと不妊症との因果関係があるとは言い切れないないので、まだもう少し結果を待つ必要があります。

とはいえ、やっぱり恐いので、これから子供を作る可能性のある男性諸君は、ノートパソコンをやる時は机の上に置き、股は開いて使いましょー(笑)
電車の中で座ってやるのは一番ヤバイかも??(脚は閉じて、下からは暖房、上からはPC・・・汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/12

太陽(王)は沈まない!

今、J1J2入れ替え戦の第二戦が終わりました。
結果は・・・レイソルの勝利ー!!

えがっだ・・・残留できて・・・(号泣!)
来季はスタジアムに応援に行こう♪
そして、優勝目指そう!
沈みかけた太陽(王)はまた昇り始める。そう、北欧の白夜のように(笑)

それにしても寒すぎ・・・(涙)
部屋が寒くて、手がかじかんでスグ攣ってタイプできないです。
寒い日はPCはお休みしよう~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/12/11

体温低すぎ?

在宅リハビリをやる前に毎回体温と血圧を測るのですが、ここ何ヶ月か体温が35度前半です・・・(汗)
ヒドイと34度台だったりする。
血圧は正常だから心配ないかとは思っていますけど、少し気持ち悪い。

寒いとあまり動かないし、基本的に家から出ないから運動不足で新陳代謝が鈍くなっているのか?
もうすぐ死ぬのか?なんて、余計なことも思ったりして(汗)

実は単に脂肪がないので、体温を維持する(熱を蓄える)ことが難しくて低いだけだと思います(苦笑)
でも、34度ってぇーー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/08

障害者支援の未来

7日、与党は介護保険料の負担年齢と障害者を含める受給者範囲拡大を見送る方針を固めました。
これによって障害者制度については、支援費制度の見直し、適正化を図ることによって対応することとなりました。

ひとまず安心かぁ・・・と言いたいところですが、崩壊寸前な障害者制度をどう改善するのかといった問題は残されたままです。私の住む市でも年々支援費は削減されていく一方です。

最近、同じ病気の方のサイト記事でこの問題について書かれていたのですが、重度障害者の一人暮らしは市内で一人ぐらいに押さえないと支援費が足りなくなってしまうという内容でした。
私も色々考えたのですが、無償ボランティアや家族の支援が得られず、全て支援費を使っての24時間介護による『自立』生活は辞めるべきではないでしょうか・・・。
できれば、自立を望む障害者には障害者のグループホーム(老人ホームのような)で生活して、仕事に就ければそこから通う。通えなければ、施設内でできる方法も用意する。介護する側からすれば、集団で管理できるから効率的だし、人件費も削減できます。

少し前まで障害者は施設で隔離同然にすることが一番いいとされていたのですが、ノーマライゼーションの考え方の基、地域の中で生活できる環境と支援をすることが障害者にとってもいいと積極的に自宅介護を進めてきました。
その考え方は間違っていませんが、自立を望むが介護を必要とする重度の障害の場合は、集団で隔離するのではなく、そこから積極的に社会参加できる環境を整備することで『自立心』を養い、生きる意味を見出していければ、集団で暮らすということも何か変わって行く気がするのです。

そうした意味合いを持った障害者施設が全国にどれだけあるというのでしょうか・・・。
間違いなく崩壊へと向かっている介護保険制度と障害者支援制度。
介護保険も、施設での食費・居住費を保険給付から外し、利用者の自己負担とする方針らしいし。
考え方を変えなければ何も良くはならないのではないでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004/12/07

スイスでも

ES細胞による再生医療研究が世界各国で盛んになってきた今日、
11月28日、スイスでES細胞研究容認の法案決議が国民投票で可決
されました。 (2004.11.29 AP通信)

ジュネーブ(AP) 難病医療などへの活用が期待されるヒトの胚性幹細胞(ES細胞)をめぐり、スイスで28日、研究を容認する法案の是非を問う国民投票が行なわれた。法案は賛成多数で可決され、3月から施行されることが確定した。

これで、欧州では既にES細胞の研究が認められている英国、スウェーデン、オランダに次いで4カ国目。
依然、倫理的な問題はありますが、難病患者としては、より多くの国で研究がされることは嬉しい限りです♪

更にオーストラリア資本の(本社スコットランド・エジンバラ)バイオベンチャー・Stem Cell Sciences社が、新しい胚性幹細胞を世界中の科学者に無料で提供すると発表し、各国の研究に拍車が掛かるとみられています。

早く、早く、お願いだから・・・早く治療法を見つけてほしいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/12/05

頑張れ、我らが太陽王!

サッカー・新潟県中越地震復興支援チャリティーマッチで日本代表のジーコ監督が率いる「ジーコジャパン ドリームチーム」が、J1新潟と対戦しTV中継されている頃、福岡は博多ではJ1、J2入れ替え戦のアビスパ福岡×柏レイソルの試合が行われました。
ホーム&アウェーで行われる入れ替え戦で今回はレイソルにとってアウェーでの試合、しかも相手はJ2で8連勝中、明らかにレイソルは不利でした。

しかーし!そんな状況の中、みごと2-0で勝利してくれましたぁぁ・・・(涙)
よがっだ~、よく勝ってくれた~。

言い忘れましたが、私は柏レイソルを応援してます♪
隣の市ということもありますし、小学校の時サッカーやっていたせいもあり、好きなチームです(^_^)
レイソルの熱狂的なサポーター達はスグ上半身裸になる『裸族』が多いらしく(笑)、きっと私も健康だったら、スタンドの最前列で片足をフェンスにかけて上半身裸で応援していたかもしれません。(彼らを見てると一緒にやりたくなってしまう自分って??)

何はともあれ、来週も勝って残留を決めてほしい!
頑張れ、我らが太陽王(=レイソル)☆

※@Niftyで試合をインターネット中継してたらしい・・・知らなかった(涙)
 来週は観よう(^o^)/ →http://sports.nifty.com/soccer/replace.jsp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/12/04

RSSリーダー、いいかも☆

前回の記事でお知らせしたRSSリーダーを使い始めたのですが、感想は・・・
いいかもしれないー☆(笑)

Blogお友達の更新記事は基より、キーワード検索で拾ってきてくれるのは楽チンです(^_^)
私の場合、「ALS」「難病」「ES細胞」「ユニバーサルデザイン」の4つを登録しているのですが、毎日30個くらい新しい記事を拾ってきてくれます。
おかげで、他の難病の方のBlogに出会えたり、UDの色んな情報が手に入るようになりました♪

ただ、難点なのは全部読むのは大変(悲)
私みたいなマイナーなキーワードでさえ、これだけ毎日新しい記事が書かれているということは・・・メジャーなキーワードだと・・・うーん。。。(汗)

あと、「ALS」はドイツ語で【「過去に」~したとき】という接続詞らしく、ドイツ語関連の記事も引っ掛かってくる・・・(涙)

でも、うまく使えば良いツールであることは間違いないかも♪
★★★★☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/12/02

使ってみようかな

gooのRSSリーダーgooのRSSリーダーがあったんですね。(※RSSリーダーとは、いちいちブラウザを開かなくても、RSS(=RDF Site Summary:記事の概要規格)に対応したニュースサイトの最新記事をまとめて読むことができるソフト)

毎日チェックするブログはサイトに行かなくてもまとめて読むことが出きるので便利ではありますが、私みたいにサイトデザインに(無駄な?)労力を費やしている者にとっては、画面いっぱいで見てもらえないのはちょっと悲しい気もします。

Firefoxブラウザにも同じような『ライブブックマーク』機能がありますし、もうすぐ正式リリースされるメールクライアント:Mozilla Thunderbirdにも組み込まれているみたいです。
どれがいいんだー!・・・と悩んでも、結局1つ1つ見て回っている私だったりする(汗)

でも、RSSリーダーの興味のあるキーワードを一度登録しておけば、それに関する記事を自動的にニュースやブログから集めてくれるクリッピング機能は魅力だ♪
例えば、「ALS」、「ES細胞」というキーワードを登録しておけば、新たな情報があれば拾ってきてくれるわけで。

試しに入れてみました☆(^o^)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004/12/01

台湾、韓国にビザ免除

韓国人観光客、ビザ免除へ…国交40周年の来秋にも(2004/12/1/03:17 読売新聞)

 政府は11月30日、韓国から日本を訪れる観光客の査証(ビザ)について、来年秋にも恒久免除に踏み切る方針を固めた。
 12月17、18日に鹿児島県指宿市で行われる小泉首相と韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の会談で、首相が査証免除を表明することを検討している。

台湾も一部ビザ免除になるらしいし、外貨獲得手段としていいですね。
最近の『韓流ブーム』のおかげで日韓双方で相手国に対するイメージも大分いい感じになってきてますし、不法滞在をなくして、ビザ免除で一層親睦が深まる事を期待します(^_^)

近い将来、東南アジア+東アジア(+オセアニア)で経済共同体を形成していくことが重要になるでしょうね。
そうしないと孤立しそうだし・・・(汗)
できれば、同一通貨で☆円がいいなー。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »