« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/31

戦いはこれから

たった今(13:34)、衆議院本会議で障害者自立支援法案が可決されました・・・。
これで来年4月からスタートすることが決まってしまったのです。後は、それまでに213の政省令で具体的な障害者の利用できるサービスが決まります。

民主党衆議院議員 山井和則氏のメルマガにも今回の委員会のことが書かれてますが、山井議員は 「『法案審議が終わって、あとは政省令任せ』では、あまりにも無責任。国会議員として与野党を超えて、この法案の中身である政省令を今後もフォローしていく必要がある」と、厚生労働委員会の理事会で強く主張し、その結果、「障害者自立支援法の政省令事項に関する申し合わせ」することが決まったそうです。

つまり、今後も衆議院厚生労働委員会の理事会のメンバー(与野党で10名)で、今後も政省令をフォローしていくことになったのです。
与党のバカ議員は放っておいて、野党のメンバーには頑張って頂いて良い方向に是非持っていってほしいです(ガンバレ!!)

フリージャーナリスト、古川利明さんのブログ記事「民主主義とは「不条理なもの」に向かって体を張って抵抗する行為の中に存在する」に大変感銘を受けた言葉が載っていたので引用させてもらいますと・・・

 「民主主義」とは何か。
それは、紙の書かれている憲法の条文を一字一句変えないように、わめき叫ぶことではありません。
日常の、日々の生活の送るうえで、本当に残念なことですが、さまざまな不条理、ひどいことが起こります。
しかし、そういうことに対して、沈黙を守るのではなく、決して、口先ではなく、体ごとぶつかって、抵抗していくことだと思います。
なぜなら、「権利」とは、あたかも真理のように最初から存在するのではなく、それは闘い取る(権力から奪い取る)ものだからです。
もっといえば、「生きていく権利」とは、闘い取ろうとしなければ手にすることはできないし、また、闘うことを止めれば、そこで自動的に消えてしまうからです。
なぜなら、世の中は「権利を与えまいとする側」と、それを「奪い取る側」との絶えざる拮抗関係にあるからです。

 そして、それをもっと深く突き詰めていくとするのなら、それは「不条理なこと」に対しては断固として、「ノー」を言うことです。「不条理なものに対する、体を張った抵抗」こそが、民主主義です。

そうですね・・・・。
この言葉を胸に、これからも理不尽なモノに対しては行動で示していきたいと思います。
そして、民主党をはじめ野党の皆さんには議会での「体を張った抵抗」を期待して止みません・・・。
戦いはこれからです!(≧∇≦)b

| | コメント (4) | トラックバック (6)

2005/10/29

私たちは無力なのか?

昨日、ついに衆議院厚生労働委員会で障害者自立支援法案が与党の多数の力で可決されてしまいました・・・。

 委員会の傍聴席や国会周辺には連日、「法案反対」を訴える障害者や支援者が大勢訪れた。サービス支給の目安となる「障害程度区分」の導入をサービス抑制に使われるのではと、警戒する障害者も多い。厚労省幹部の中にさえ、「実際にサービスを実施する市町村に対し、適切な指導や監督をしなければ、障害者にとってマイナスの法律になる危険性はある」という声もある。 毎日新聞 2005年10月28日

国会前で必死に見直しを訴えた障害者の声を聞くことなく、強硬な採決に持ち込んだ与党。
自国の国民、しかも、頑張って生きている社会的弱者に負担を負わせ、「ついて来れなければ死んでしまえばいい」ともとれる法案を施行しようとしているくせに、国連や途上国に多額のODAをすることは正しいことなのかと疑問にさえ思ってしまいます。(もちろん、絶対に必要な支援もあります)

540兆円もの借金背負っているのだから、いい加減外面だけいい顔するのやめてもらえないでしょうか?
国民に負担だ増税だって言う前にやることあるんじゃないんですか!
自国の国民を幸せにできないのに他の国の人を幸せにできるのでしょうか(怒)

支援法案は31日に本会議で可決される予定です。
このブログでも報道メディアに報道を要望する運動をして、賛同してくださった方たちと共にメールを送り続けていますが、依然主要メディアでは取り上げてもらえていません(涙)

最後のチャンスかもしれない31日の本採決に関する報道要請に新たな敵が現れました。
小泉首相が28日午後の自民党臨時役員会で、内閣改造と党役員人事を31日午後の衆院本会議終了後に実施するとの方針を示したのです。これで各報道機関の話題は次期内閣の人選に多くの時間が当てられるのは必至です。

これは小泉さんの計画的陰謀か何かですか??(怒)
先の選挙では郵政民営化を、今度は内閣改造を隠れ蓑にして国民の関心を向けさせない魂胆としか思えません!
元々、内閣改造は特別国会終了後に実施する予定だったものを、今になって突然2日前倒しする意味があるのでしょうか。

許せない・・・(涙)
もはや、独裁政治を誰も止められないのでしょうか。

・・・イヤ、それでも私は最後まで諦めずメディアに訴えたいと思います!
賛同していただける方、ここで踏ん張りましょう!私たちの声をメディアへ。
詳しくは↓
みんなの声でメディアを動かそうプロジェクト

※自立支援法案関連記事多数にTBさせて頂きました。ご迷惑でしたら削除して頂ければと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (4)

2005/10/26

千葉県民でよかった~♪

千葉ロッテ・・・、日本一優勝おめでとうー!(^o^)/
最近、重い記事が多かったのでスゴく嬉しいです。

阪神も好きなチームなので少し複雑だけど、やっぱり千葉のチームに勝ってほしかった(31年振りだし・笑)
※追記
マリーンズのHPで「日本一記念ムービー!感動の胴上げと歓喜のビールかけ!」が見れます♪(笑)

ボビー、スゴなあ~o(^-^)o
とりあえず、レイソルの残り試合の監督やってくれなあかなあ・・・(汗)
レイソルも頑張れ!!(絶対、残留!)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/10/22

私にできること

昨日は偏頭痛に襲われ、ずーっと寝ていた私です(ToT)

さて、一昨日夜の「NEWS JAPAN」で放送された障害者自立支援法案の問題点に関する特集を見ました。
「NEWS JAPAN」は民放で唯一と言ってもいいくらい早くからこの法案に異議を唱え、積極的に放送してくれている番組です。

自立支援法案はあまりにも問題が多く、見直しを求める声が多数あるのにもかかわらず、ほとんどメディアにも取り上げられないまま、与党は依然見直しに応じることなく、10/26(水)28(金)に衆議院厚生労働委員会で採決、翌27日(木)31(月)に本会議で採決する意向を崩していないのです。
国会前には雨の中、それこそ命を削りながら必死に訴えている方々を思うと、そこへ行けない自分に悔しくなります(涙)

32 Projiect という精神疾患患者を中心に結成されたグループでは、障害者自立支援法案の見直しを求めるあなたのご意見を政府・国会に届けようという運動を行っています。(詳しくは、こちら
そこで、私にもできることをしようと思います。
各放送局の報道メディアに対して、自立支援法案に関するニュースを流すよう要望メールを送ろうと思います!
メディアで放送され、この法案の問題点を報道されることによって、政府が人知れずこの問題だらけの法案を採決しようとしていたことが世間に知らせられるのです。

賛同される方いらっしゃれば、どうか一緒に各報道メディアにメールを送ってください☆
以下、要望内容(これをコピー&ペーストしてお使い下さい。※元ネタは32 Projiect のをアレンジしてます)

--------------------【転載・転送・TB大歓迎】-----------------------
■「障害者自立支援法案」に関する報道番組での放送を要望します■
□みんなの声でメディアを動かそうプロジェクト
□発起人 style-TK URL: http://style-tk.cocolog-nifty.com/blog/

 障害者自立支援法案については、前国会での審議の中で、法案の前提部分での重大な欠陥・問題点が次々と明らかになりました。 たとえば、当事者の実態が正しく把握されていない状態で法案が策定されていたことや、尾辻大臣・厚生労働省幹部が、法案の対象となる障害や病気の特性をよく理解していないこと、などです。

 にもかかわらず、今国会では、こうした問題に正面からとりくまれた形跡もなく、前回とほぼ同内容の法案が提出され、しかも、非常に短期間で法案の審議が終了させられようとしており(法案は10/28に衆議院で委員会採決で可決、31日に本会議採決予定)、極めて遺憾な事態です。

 これまでにも既に、多くの当事者・関係者・一般市民から、この“当事者不在”の法案への抗議の声が、政府・国会に対し かつてない規模で発せられてきました。
しかし、委員会の公聴会で障害者団体から表明された多くの懸念や疑問も含め、日本全国から集まったこうした「にんげんの声」が、政府・国会できちんと受け止められてきたとは とても思えません。

 こうした政府の横暴を、なぜメディアは黙認しているのでしょうか?
なぜ、障害者自立支援法案に関する報道をしてくれないのでしょう。いま、まさに日本の障害者福祉史上、最悪な法案が人知れず可決されようとしているのです。

私は一日本国民として、この件に関する報道を人道的立場に立ち報道されることを強く望みます。

▽主要民放報道番組▽ ※別窓で開きます。※入力フォームと表記したサイトは直リンクです
■日本テレビ 「ニュースプラス1」、「きょうの出来事」 (すべて入力フォーム)
■TBS 「イブニング・ファイブ」、「筑紫哲也 NEWS23」、「報道特集」 (すべてメーラー起動)
■フジテレビ 「FNNスーパーニュース」、「ニュースJAPAN」、「ワッツ!?ニッポン」 (すべて入力フォーム)
■テレビ朝日 「スーパーJチャンネル」、「報道STATION」、「サンデープロジェクト」 (すべて入力フォーム)
■オススメ→ 複数メディア一括メール送信
(イブニング・ファイブ/NEWS23/FNNスーパーニュース/スーパーJチャンネル/報道STATION/報道特集)

これを読んだ健常者で法案のことをご存じない方は「障害者だって負担を負うのは当たり前でしょ?」って思うかもしれません。もちろん、私も負担を負うことに否定しません。しかし、それは経済的基盤が確立されており、キチンとした就業場所と正当な賃金が支払われていて初めて成り立つ話です。
それが現在の日本で行われているでしょうか?
それに、働きたくても働けない重度の障害者もいるのです。この法案は重度の障害者ほど負担が増え、生きる為のサービスを受けられなくなるかもしれないのです。

もしも、あなたが、あなたの大事な方が重度障害者になった時に、この法案が適用されていたら内容を知って愕然とするかもしれません。そう考えてみてください。今現在、障害のある方だけの問題でしょうか?

一つでもいいです。
声を届けませんか?

※自立支援法案関連記事多数にTBさせて頂きました。ご迷惑でしたら削除して頂ければと思います。
(10/23)

■10/24 追記
ALS協会と以前、自立支援法案のことでメールを頂いたTV局の方にこのプロジェクトの件をメールしました。

■10/25 追記
本日より28日まで連日国会前での大要請行動が行われるようです。
また、緊急の大要請行動がよびかけられました。
日時:10月26日(水) 午後1時から5時 場所:衆議院第一議員会館周辺 詳しくは→こちら
私はそこへ行けませんが、根気強く報道メディアに要望したいと思います。(諦めるには、まだ早い!)

■10/26 追記
委員会採決は本日ではなく、10/28(金)になるもよう。
少し時間が延びました!(^_^)v 引き続き要望しましょう!(件名に"再送"を付けて、再度送付するのも有効です)

■10/27 追記
本採決が来週にずれ込んだのを受け、主要報道メディア一覧に週末放送予定の報道特集(メーラー起動)、サンデープロジェクト(入力フォーム)、土曜LIVE ワッツ!?ニッポン(入力フォーム)の3つ追加いたしました。
また、明日の午前10時、衆議院議員全員への要請行動(衆議院第1議員会館前集合)が行なわれる他、緊急集会がよびかけられました。
日時:10月28日(金) 午後3時から委員会終了後まで 場所:衆議院第二議員会館周辺 詳しくは→こちら

■10/29 追記
昨日の採決に関する報道が日本テレビTBS(29日01:22)で行われたようです(ToT)☆(でも、短い・・・) →こちら

■11/01 追記
昨日、私たちの声は内閣改造の報道でかき消され、残念ながらメディアに届くことはありませんでした(悲)
法案は可決してしまいましたけど施行までは未だ少し時間が残されてます。今後も個人的には根気強く報道要請をしていくつもりですが、本プロジェクトはここで一旦終了とすることにしました。
皆さんの暖かいご協力には本当に心から感謝すると共に、沢山の勇気をもらえて嬉しかったです(*^▽^*)
また機会があれば、臆することなく共に不条理なものごとに行動で示していきましょう☆

本当にありがとうございました!(涙)

| | コメント (19) | トラックバック (10)

2005/10/20

心配・・・

首都圏・近畿圏は最も揺れる 内閣府が7段階の分類地図 (2005年10月20日)

 内閣府は19日、地震の際の揺れやすさを7段階に分類し、地域ごとに色分けして示した全国マップをホームページ上で公開した。地盤の軟弱さなどから推計したもので、全国のデータを公表するのは初めて。最も揺れやすいランクには、平野が広がる首都圏や近畿圏が含まれている。内閣府は「特に揺れやすい地域に住む人は、家具の固定や住宅の耐震補強など地震への備えを強化してほしい」としている。

くしくも今週二回目の地震が関東を中心に襲った昨日、内閣府が「表層地盤のゆれやすさ全国マップ」を発表しました。
早速、私の住む千葉県のマップを見ると・・・私の住む市は主に黄色かオレンジ色か赤色です・・・_| ̄|○がくっ
そうなの~?!(汗)
まあ、ウチは新築で、ある程度地震にも強いとは思ってますけど、地盤がゆるいとその耐震性も下がりますので心配です。

でも、マップをよく見ると一部緑色の所もあります。
うー・・・ん、ウチの所っぽい気もするー。って言うか、そうであってほしい!(笑)

とにかく、万が一に備えて防災グッズを揃えておこうと母親と話しました。
いよいよ来るのか、大地震・・・(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
表層地盤のゆれやすさ全国マップ

※お知らせ
本日放送予定のフジテレビ系列『NEWS JAPAN』(23:30~23:55)の番組内特集「時代のカルテ」でも、障害者自立支援法案が取り上げられる予定です。是非、ご覧下さい☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/19

ダブってしまう

昨晩、話題の難病少女のドラマを見ました。
彼女の病気はALSと同じ神経難病で、同じく特定疾患に指定されています。
彼女のかかった脊髄小脳変性症(SCD)は原因などの発生メカニズムはALSと違いますけど、症状には似ている点も多くみられます。

ドラマを観ていると、病気を発症した当時の私とダブってしまい、あの当時を思い出し苦しくなります・・・(涙)
ドラマでは母親役の薬師丸ひろ子さんが治療法を求めて必死に複数の病院を訪れていましたが、私は自分で色んな病院に行きました。告知も一人で聞き、親には詳しい報告はしないで自分ひとりで何とか治せないか必死に手を探しました。(最終的には中国の病院にも一人で入院しに行きました)
しかも、ドラマで使われている病院は間違いなく東大病院であり、私が長年通院した病院です。
もちろん、ロケで使われているだけでしょうけど、見覚えのあるシーンが出ると思い出がフラッシュバックされます・・・。

このようにダブる点が多く、観ていると切なくなります( ´・_・`)
それと、父親役の陣内孝則さんには障害のあるお子さんがいるらしく、自分の実際の立場と役がダブり感情移入してしまい、演じるのが大変だそうです。

次回の予告で主人公の少女が自分の病気を知り、「なぜ、病気は私を選んだの?」というシーンがありましたが、原作の亜也さんが病気になったのは、こうして自分の日記が本や映画になったり、TVでドラマになって多くの方にSCDという病気を知ってもらえたことなのかもしれません。

これらは彼女は確かにそこに存在し、生きることを諦めず、難病と闘い続け、亡くなるにはあまりにも早すぎる短い生を懸命に生きていた証拠なのです。
だから、私はこれからもドラマを観続けたいと・・・思うんです。

フジテレビWebサイト
※追記
本日放送予定のフジテレビ系列『NEWS JAPAN』(23:45~翌0:10)の番組内特集「時代のカルテ」で、障害者自立支援法案が取り上げられる予定です。
この法案がいかに悪法なのか知ることができると思いますので、是非、ご覧下さい☆
※お詫び:番組放送時間を間違えて書いてしまいました。お詫び致します。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005/10/18

やったね!

いやあー、千葉ロッテ31年ぶりパ・リーグ優勝おめでとー!!(≧∇≦)b

私は普段、プロ野球をまったく観ません。
あのダラダラ感がキライですし、基本的に(ピッチャー以外)毎日やれるスポーツってどうなの?って思ったりしちゃうんです。一試合の消費カロリーだって他の球技に比べたら全然少ないですしね。

てな理由で観ないんですが、昨日の試合は観ました☆(8回からだけど・笑)
優勝がかかっているだけあって息詰まる攻防は観ている方もハラハラしたりして面白かったです!
一応、千葉県民なので(笑)、ロッテが勝ててスゴく嬉しいです♪

以前、TVでバレンタイン監督の選手起用に関する考え方を知って、この人はスゴイ!って思いました。一時期は西武と合併説が出たほどの万年Bクラスのチームをよくここまで成長させてものです。

後は、あの熱いファンの応援スタイルは従来のと違ってサッカーのサポーター?と思ってしまうくらいイイ!
王監督の涙が落ちそうな目を見た時は少し胸が苦しくなったけど、31年ぶりなんだから許してね。

何はともあれ、ロッテおめでとう!千葉バンザイ!(笑)
次は日本一だあー☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/17

だるい・・・

風邪は大分良くなってきたものの、未だ治りません・・・(ToT)
先週の金曜にはさすがに市販の薬じゃ治らないと断念し、近所の馴染みの町医者に行きました。
抗生物質を処方してもらって服用しているのですが、これを飲むと何かダルいんです。ただでさえ、疲れやすいのに、さらに力が入らなくなってしまい何もする気が出ません(悲)

それでも飲まないと治らないと思い飲んでいますが、未だ治らないんですからこの風邪はしつこい!
我家はついに母親、兄も感染してしまい、これで全員風邪です・・・(汗)
可哀相なのは生後4ヶ月の幼い甥っ子。苦しそうでこっちも悲しくなります(涙)
私も早く治さなければ。。。
皆さんも気を付けて下さいね(^_^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/10/14

もう止められないのなら

障害者自立支援法案が本日14日、参院本会議で自民、公明両党の賛成多数で可決されました・・・。
12日(水)午後の参議院厚生労働委員会には審議の参考人として日本ALS協会の橋本会長をはじめ、障害者団体の方や他の障害者の方が出席して悲痛なまでに法案見直しを訴えました。
が、結局与党が多数の力を持ってその声を無視し法案を採決してしまったので、今月中には衆議院で採決されることになりそうです(悲)

実際問題、選挙で圧勝してしまった与党をもう止めることはできないでしょう・・・。
ならば、せめて法案の中にどれだけ要望を組み入れることができるのかが最後の鍵です。(昨日出された『障害者自立支援法案に対する附帯決議』の実行性がどうなるのか)

それにしても、多くの方が反対しているのに、言い換えれば、ほとんどの方がこの法案はおかしいと言っているのにもかかわらず、何がなんでも通そうとする彼らは何なんだろう??
ブログに書かれている支援法案関連の記事を読んでほしい!どのブログも否定的な意見しかないです。この法案はいい・・・なんてこと書いてるブログなんて無いんじゃないだろうか。
小泉さんに洗脳されているのか?頭がおかしいんじゃないかとさえ思える。普通じゃないと思う(怖)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/10/12

星に願いを

ホームスター以前から気になっていた家庭用光学式プラネタリウム「ホームスター(HOMESTAR)」が1496さんのブログで紹介されていた 。

コレ、すごく欲しいんです!
前から頭の片隅にずーーっとあって、買ったら姪っ子や甥っ子に見せてあげたい!って思っていただけに、1496さんとこの記事読んだ時にはあまりにタイムリーで驚いたほどです(笑)

人気あって、どこでも売り切れ御免な状態なので、売っているサイトを見つけたら即買いか?!って思ってたら、11月下旬に冬季限定版(2005個)が発売になるらしいです。※売ってるお店は→こちら
でも、限定カラーとおまけが付くぐらいみたいなので、今買おうか検討中~(汗)

ちなみに、ホームスターの共同開発者はあの『メガスター』を生み出した大平孝之氏です☆

買っちゃおうかなあー。うぅ・・・ガマンできない(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/10/11

治らない

風邪を引いて、もう一週間も経つのに未だ治りません・・・(悲)
寝ている時に咳き込むことはなくなってきたのですが、起きていても鼻水と痰で苦しくなります。
ALSの場合、直接的な死因の上位は痰が詰まることによる呼吸困難と、風邪による肺炎の併発であることを考えると、風邪を引くことは死につながる恐ろしいことなのです。
とにかく今は無理をせず、おとなしくしてます・・・(^_^)

それにしても、病気になると家族のありがたさを実感しますね。
以前、一人暮らししている時は風邪で苦しくても誰も助けてくれないから、辛くても起きて自分でご飯何とかしなくちゃいけないし。スゴク不安だった気がします。

側に人がいてくれることは幸せなことだあーと、普段は母親に文句ばかり言ってることを反省(汗)
そう思えただけ風邪に感謝?ですかね・・・☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/10/08

昨夜の夢

昨日の晩も痰が詰まりそうになりながら何度も目が覚めてしまいました(悲)
そんな短い眠りの中で見た夢。

なぜかモスクワにいて、ロシアがEUに加盟することが決定して街中歓喜の声で包まれています。
そんな中、私一人だけ浮かない顔で困惑気味。
私としては、アジア共同体(全アジア+オセアニア)にロシアは参加してほしかったのだ。

・・・と、ここで目が覚めました。
ありえない話ではないけど、なんで今こんな夢見たんだろう・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/06

ダウン(>_<)

モブログ投稿です。
昨日、起きてから喉が調子悪く夕方には咳も出て止まらなくなってしまいました(涙)
9時には寝て、今日のお昼お粥食べた時以外、ず~っと寝てました・・・(ToT)
おかげで今は大分良くなりました☆
コメント下さった方ごめんなさい!後日レスしますねo(^-^)o

皆さんも風邪にはお気を付け下さい☆

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/10/05

小泉さん、それがあなたの目指す社会なのですか?!

昨日、参議院予算委員会が開催され、その中で、自立支援法案に関する質疑応答が行われました。
日本共産党の小池議員が質問し、小泉総理、尾辻厚労相が答弁しているのですが、聞いているだけで怒りがこみ上げてきます!(怒)

小泉さん、障害者の中にどれだけ自立生活できる方がいるか知っていますか?
小泉さん、収入のない障害者には負担を求めないと言ってますが、法案の「重度障害者包括支援」理解していますか?
小泉さん、障害を持って自立する大変さが理解できますか?
尾辻さん、厚労相のくせに法案の中身を理解できていないっていうのは、どーゆうことですか?
「複雑で・・・」って、自分も把握できないような法案作っておいて大丈夫だと思えるあなたの頭は大丈夫じゃないです。とっとと辞めて下さい!(怒)

そして最後に・・・
小泉さん、あなたの目指す社会とは健常者と、働ける少数の障害者だけの社会なのですか?

この法案が施行され、誰かがそれが苦で自殺でもしなければ社会にも無関心なのでしょうか。
誰か、あの独裁者を止めて下さい・・・( ´・_・`)


昨日の参議院での質疑応答(動画:Media Player)
※第一部(開会~休憩)は飛ばして、第二部の2:22:44くらいから、約20分間

2005年10月4日 参議院予算委員会一部記録 (聴覚障害者「自立支援法案」対策中央本部ブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/04

グッドデザイン≒UD?

グッドデザイン2005昨日、2005年度のグッドデザイン賞の結果が発表されました。
ユニバーサルデザイン賞には「ダイアログ・イン・ザ・ダーク(まっくらな中での対話)」特定非営利活動法人 ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパンが選ばれたんですね。モノではなく、インタラクティブな(一種の)イベントだったのは私的には意外だったかもしれません。
しかし、ベスト15の受賞作品を見ると、これはUDだね~と思うものも入選しているので、ある意味グッドデザイン≒(ニアリーイコール)UDで、いいデザインにはUDの要素は大きく関わったいるということだと思います♪
現に、「電池がどれでもライト」やコクヨの「キャンパスノート〈パラクルノ〉」なんかは十分UD商品だといえます。

さて、ユニバーサルデザイン賞を受賞した「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」は、本日より11月23日まで、旧自治大学校キャンパス(東京都港区南麻布)にて「日本におけるドイツ年 2005/2006」のイベント、「ドイツ体感スクエア DEUTSCHES HAUS(D-ハウス)」で体験できるようです☆

参加者は目の不自由な方にガイドしてもらいながら、視覚以外の感覚を駆使し、真っ暗な空間で行われる「ツアー」です。ヨーロッパ中心に70都市で開催され、すでに100万人が体験しているという、このワークショップ詳細は以下です。興味のある方はどうぞ(*^▽^*)

■ダイアログ・イン・ザ・ダーク 2005 D-HAUS http://www.dialoginthedark.com/
日程:10月4日~11月23日
*10月17日、31日、11月14日はメンテンスのために休館
時間:平日12時30分~20時/土日祝日10時30分~19時
ツアー詳細:1ユニット定員各7名、体験時間約1時間
入場料:(前売)大人4000円、小学生2500円/(当日)大人4500円、小学生3000円
*事前予約制
*上記入場料はD-HAUSチケット代を含む
*小学生は保護者同伴、未就学児は入場不可

■日本におけるドイツ年 2005/2006
開館時間
月~金曜日:12時~22時
土曜日:10時~22時
日曜・祝日:10時~20時
入場料金
前売:一般1000円/小・中学生500円
当日:一般1300円/小・中学生700円

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/03

頑張ってほしいが・・・

少し前のニュースですが、
民主党:障害者自立支援法案の対案了承 支援費を継続 (毎日新聞 2005年9月30日)

 民主党は29日の厚生労働部門会議で、政府が再提出する障害者自立支援法案の対案となる「障害者自立支援・社会参加促進法案」を大筋で了承した。現行の支援費制度は継続し、国と都道府県に財政負担を義務付ける。政府案に盛り込まれた障害者に対する自己負担(1割)は求めない。

頑張れっ!民主党(≧∇≦)b
とはいえ、現実は圧倒的多数にモノを言わせて与党が原案を無修正で採決するでしょう(怒)
それでも民主党には意地を見せてほしい!!

対案の詳しい内容は分かりませんが、与党の連中にも民主党案の方が優れていると思わせるような現実的な案を出してほしいです。とりあえず出しました・・・なんて、何の意味も無いのだから、うならせるくらい素晴らしい案でいきましょうよ!

たとえ負けると分かっている戦いでも精一杯戦うことで、次の選挙につながると思います。民意を動かしたいのなら是非、頑張ってほしいです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/01

ヒドくない!(涙)

ネットでハンドルネーム占いというのを見つけたので、早速やってみました。
私のハンドル「style-TK」と生年月日を入力して、ポチッ♪
結果・・・

大凶?

だ、大凶~!!!・・・_| ̄|○がくっ
コメントは・・・
( ̄ロ ̄;ガーン ご愁傷様です。
すぐに改名する事をオススメします。恋愛運:C 健康運:C 成功運:C 金運:C

オールC~!!し、しどい・・・(涙)

更に役にたたない改名案を見ると・・・


  • その1.モーニング娘。の様に”。”を付けると。
    style-TK。
    恋愛運:A 健康運:C 成功運:C 金運:B
    末吉
  • その2.ちょっと洒落た洋風に。
    イタリアーノstyle-TK
    恋愛運:A 健康運:A 成功運:C 金運:C

  • その3.軍人系で呼んでみましょう。
    style-TK大佐
    恋愛運:C 健康運:B 成功運:B 金運:B
    末吉
  • その4.番号付けで呼んでみると・・・。
    style-TK28号
    恋愛運:C 健康運:A 成功運:C 金運:A

  • その5.崇高?な名前を付けてみましょう。
    皇帝style-TK
    恋愛運:A 健康運:C 成功運:A 金運:A
    中吉
  • その6.なにか凄そうな名前を付けると・・・
    ワンダーstyle-TK
    恋愛運:B 健康運:C 成功運:B 金運:B
    末吉
  • その7.親しみやすい呼び方を付けてみよう。
    がんばるstyle-TK
    恋愛運:A 健康運:A 成功運:A 金運:A
    大吉
  • その8.ちょっとディスカウントショップ風に。
    style-TK現品限り
    恋愛運:C 健康運:A 成功運:C 金運:C

  • その9.ちょと古風に・・・
    style-TK太郎
    恋愛運:B 健康運:A 成功運:A 金運:B
    中吉
  • その10.”つのだ★ひろ”みたいに・・・
    style-TK★やす
    恋愛運:A 健康運:A 成功運:B 金運:B
    中吉
  • その11.思い切って、フェイスマークなんかどう?
    style-TKm(_ _)m
    恋愛運:A 健康運:C 成功運:B 金運:B

・・・どれもイヤだあー!(笑)
ちなみに、TKを小文字:tk にしたら末吉でした(汗)

大凶、結構。
ってことで、改名致しませんのであしからず(笑)
間違っても、がんばるstyle-TKと呼ばないで下さいね(^_^)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »