« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/26

ちょっと早いけど

クリスマスも終わり、気付けば今年もあとは今週を残すばかり。
例年のごとく?年賀状もまだできていないし、HPのリニューアルも終わってない・・・_| ̄|○がくっ
ただでさえ寒くて調子悪いし、風邪も完全に治ってないし、まずいぞー。

ってことで、作業に集中する為に少し早いですけど、ブログの投稿はこれをもちまして年内最後にしたいと思います。
いつも見捨てずに読んで下さった方、どうもありがとうございました(*^▽^*)
来年も自分のペースで書いていきたいと思ってますので、どうぞ、宜しくお願い致します。

ではでは、みなさん良いお年をお迎え下さい☆
今年一年、ありがとうございました!!

| | トラックバック (0)

2005/12/23

障害者差別禁止条例

風邪のほうは加湿器のおかげか?少し良くなってきました。でも、油断できませんね(^_^)v
元気が少し出てきたので書こうと思っていた話題を一つ☆

障害者差別禁止条例案:千葉県、悪質なら名前公表 (毎日新聞 2005年12月21日)

 千葉県が制定を進める全国初の障害者差別禁止条例の要綱案が21日明らかになった。代表的な差別を列挙、調査・解消のため「差別解消委員会」を設置。悪質な事案は同委の通告に基づき知事が当事者への勧告や名前の公表をする。年明けの県議会に条例案を出し、10月施行を目指す。

千葉県・・・キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !

全国初ーー!!
あぁ・・・千葉県民でよかった♪(*^▽^*)
さらに記事によると・・・

 代表的な差別は▽医療▽雇用▽教育など生活全般の計8分野で具体的に挙げる。「電車に乗せない」などの直接的な行為だけでなく「駅構内に段差があり車椅子で利用出来ない」など「合理的な配慮の欠如」も含めた。

おおっ、かなり踏み込んだとこまで制定していそうです。
これで県内のバリアフリー化がかなり促進されるでしょう(だって、訴えられちゃうんですもん)

ただ・・・障害者もこれをいいことに過度な要求や不当な主張をしては絶対にいけません!
それは更なる偏見を生み出すことになるのですから。

健常者も障害者も、お互いが共に相手のことを考え住みやすい社会になるよう、この条例が活かされることを願うと共に、いつか・・・こんな条例で定めなくてもそんなことが当たり前な社会になることを心から願って止みません☆
まずは、大きな一歩に拍手です!(≧∇≦)b

千葉県障害福祉課:障害者差別をなくすための取組みについて

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/12/20

また引いた

昨日起きてから鼻の調子が悪くなって、今朝はさらに悪化!(悲)
つ・・・辛い。
今年になって何回目の風邪だあ?(汗)
・・・っていうか、この家乾燥しすぎ!(湿度20%)
もうガマンならない。加湿器買うぞー。

前の築30年の家の時は灯油ストーブガンガンで、やかん上に置いて蒸気出してたからか、風邪引かなかったのに~。
灯油ストーブも使えない気密性のよすぎる家も問題です(´・ω・`)ガッカリ・・・

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/12/18

ヘタレ犬伝説

先日、Amazon で表紙だけ見て買っちゃった本『犬川柳 ヘタレ犬伝説』
 ↓↓↓↓
犬川柳 ヘタレ犬伝説

拡大すると・・・↓
20051218

ぷぷぷぷっ(笑)
ウチの愛犬も柴犬なのでマヌケ顔がたまらない♪
ハスキーやプードルじゃ、このマヌケ顔はできないと思います。

中身は写真とセットになった川柳集。
そんなに素晴らしくイイかと言われればそうでもないが(笑)、私は好きです☆(≧∇≦)b
イチバン気に入った一句は・・・
名を呼べば 一目散に 走り去る

むふふふ♪(笑)
飼い主なのに、名前呼んだら逃げられる悲しさと、「このバカ犬!」って思わずにいられない気持ち・・・ 分かるな~(笑)
それでも憎めないのが柴犬なのだ。

じゃあ、私も一句・・・
エサがなきゃ どんなに呼んでも シカトかよっ

お後がよろしいようで(*^▽^*)

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2005/12/16

そりゃないよ~!(涙)

ES細胞9株ねつ造か…サイエンス誌 (2005年12月16日11時36分 読売新聞)

韓国ソウル大・黄禹錫(ファン・ウソク)教授らによる人クローン胚による胚性幹細胞(ES細胞)のねつ造疑惑について、論文を掲載した米科学誌サイエンスは15日、問題の経過について声明を公表し、黄教授が患者の細胞から作り出したとされるES細胞11株のうち9株にねつ造の疑いがあることを明らかにした。
残る2株も正当性の立証は困難とみられている。

ね・・・ねつ造ーー?! ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
・・・ショックです(涙)
キチンと真実を明らかにしてもらいたいです。
難病患者の救世主だと思ったのに、真実ならヒドすぎますよ!(怒)
世界幹細胞ハブの立場は・・・??

・・・なにやってんだよ、韓国人。
本当なら韓国には心底失望です。
しかも、黄教授の研究の疑問点を報じ続けてきたMBCテレビに「国益に反する報道」との世論が沸騰し、この問題を報じた番組のスポンサー企業がすべて降りる事態になったとか。

そうじゃないでしょ・・・。国民性を疑います(呆)
今後の動向に注目したいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/12/14

みつけた!

昨晩のドラマは堪えた・・・。
亜也さんの気持ちが痛いほど分かってしまうだけに、いつかの自分と思うとやるせなくなってしまいます。

ドラマの中で彼女はボーイフレンドに「一緒にいるとやりたいことをしているあなたを羨ましく思ってしまう。もう、会えない」と手紙で別れを告げますが、同じようなことを私もHPのコラムとして以前書いたことがあります(詳しくは、こちら
抜き出しますとー

しかも、たとえ仕事や学業を継続することができても、今まで抱いていた夢や希望を諦めなければならないかもしれません。そうなると、その環境に居続けることが苦痛になりかねません。自分のすぐ近くに自分が目指していたことをこなす同僚がいるのに、自分はできない・・・。それまで頑張って理想を目指してきた人ほどショックは大きく、新たな目標を見つけられない場合、その環境に留まらない方がよいかもしれません。

これは中途障害者にとって、もの凄く大きな葛藤なのです。
正直つらいです。
こんな言い方語弊があるかもしれませんが、10代20代で発症するのと50歳60歳以上になってから発症するのとは、それまで過ごしてきた時間があまりに違います。

そんなことで同じALSでも違和感を感じて孤独だったのですが・・・
ついに、(たぶん)同じ若年性ALSの方を見つけました!!
現在27歳で、発症して1年の女性です。進行は非常にゆっくりだといいますし、同じ気がします(^_^)

別に傷を舐めあう気は毛頭ないので、病気の先輩?としてアドバイスできるかなあって思ってますし、お互い一人ぼっちじゃないっていう安心感みたいなのもあります(私は・笑)

しかし、今日コメントくださったska さんも28歳で発症ですし、20代での発症・・・増えてるのか?! むむむむ・・・(汗)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005/12/12

代わってあげたい

きっこさんが書くホリエモンの黒い疑惑が楽しみで仕方ない私です(笑)

昨日は千葉も今年一番で寒かったです・・・(悲)
私は筋肉に加え脂肪も無いので寒さてき面です(´・ω・`)ショボーン
自然に変温動物のカメレオンみたいに動きが鈍くなりジッとしがちになります。

先週は生後半年の甥っ子がウイルス性の気管支炎で緊急入院し、検査で血液異常が見つかり癌の可能性もあると言われた時はどうしようもない不安に襲われ、心から代わってあげたい気持ちと、そんなことになったら絶対に神様を許さないという気持ちでいっぱいになりました(涙)
どうせ私は長く生きられないかもしれないんですし・・・家族が助かるなら、喜んで何でもするつもりです。

亡き父に「お願いだから守ってあげて!」と祈ったおかげか?幸い、癌ではなかったので一安心ですけど(ホッ)、依然退院の目処は立たないので心配なのには変わりません。

ママは赤ちゃんに付き添ってるので、姪っ子は家でお留守番。
4歳なりに現状を理解して文句も言わないところがいじらしい・・・(ToT)

早く良くなってほしいと心から願うばかりです☆
がんばれー!!がんばれー!!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005/12/09

真実

私がよく見ていて、いま世間をにぎわす姉歯秀次(元1級建築士)とフザケタ中間達?の件で、マスコミの100歩くらい先をいっているブログを紹介します☆(有名なので既にご存知の方も多いかもしれません)

この方がスゴイのは、その情報が本当だからです!(汗)
フリーのヘアメークなのに、なんで、そんなこと知ってんの??(恐るべし!)・・・って思うこと間違いナシです(笑)
このブログ読めば、自民党や公明党に一票入れた方は反省するのでは?

国際問題になって小泉さんの辞職まで発展しないか大いに期待してる私です☆(^o^)

きっこのブログ
※過去記事さかのぼって読まれると、一層流れが分かりますよー(≧∇≦)b

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005/12/08

負けたー!(涙)

昨日行われましたJ1・J2入れ替え戦(第1戦)・・・
レイソル負けたー!(涙)
正直、今のレイソルでは勝てる気がしません(´・ω・`)ショボーン

20051208ハッキリ言いましょう・・・
早野(監督)、頼むから辞めてくれーっ!!!
アンタ、才能ないよ。2年連続で入れ替え戦の時点でクビにすべきだったんです!(大体、昔の2週間の講義だけで取得できたS級ライセンスってどうなの??)

選手がかわいそう・・・(ToT)
第2戦を2-0で勝って残留を決めて、早野を追い出し、立て直しましょう。
土曜は会議があってリアルタイムで応援できないけど、頑張ってほしい☆

頑張れ、我らが太陽王!
※第2戦は、10日(土) 日立柏サッカー場 15:00キックオフ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/12/06

頑張れ、我らが太陽王!(2年連続~涙)

20051206私は、私の住む我孫子市の隣の柏市に本拠地を置く柏レイソルを応援してます。
そのレイソルは2年連続で、明日12月7日(水)にヴァンフォーレ甲府のホームにて「2005J1・J2入れ替え戦(第1戦)」が行われます。

2年連続入れ替え戦・・・(涙)
相手はヴァンフォーレ甲府。
甲府・・・昔、女の子に会いに高速バスで行ったな~(*^▽^*)

・・・って、思い出に浸ってるヒマはないのです!
こうなると、どちらの想いが強くプレーに現れるかだと思うので、選手には死ぬ気で頑張って欲しいです(≧∇≦)b

何はともあれ、初戦を勝って残留をグッと引き寄せてほしい!
頑張れ、我らが太陽王(=レイソル)☆
 ↑
去年も同じようなこと言ってた気が・・・(詳しくは、こちら

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/12/04

カルパッチョ

先週の土曜日に久しぶりに居酒屋に行きました☆
NEWオープンのお店で雰囲気は少し大人な感じでなかなかグー!(^_^)v

居酒屋さんって、普段ウチでは食べないメニューがあってスゴク嬉しい♪
そこで頼んだ「わら焼きかつおのカルパッチョ」。カルパッチョ、好きです☆(^o^)

ふと、一緒に行った友人が尋ねます・・・「カルパッチョって・・・何の意味?」

カルパッチョはー・・・ なんだろう??(知らん)

ってことで、ネットで調べたら
薄切りにした生の魚介類(または生ハムなどの肉類)を、平皿に盛り付けたもの。
ヴェネチアの画家・カルパッチョが、その名前の由来といわれている。 by はてなダイアリー

なんだ、そのまんまじゃん(笑)

※12/5追記
カルパッチョ(Carpaccio)は生の牛フィレ肉の薄切りにマヨネーズとマスタードを混ぜたソースを網の目状にかけたものまたはパルメザンチーズの薄切りとともにオリーヴオイルをかけた料理である。イタリア料理の一種で、ヴェネツィアのハリーズ・バーという店が考案した。イタリアの画家、ヴィットーレ・カルパッチョの名前を冠している。この料理の肉とソースの配色と彼の作品に赤と白の色遣いが特徴的なものが多いことからの連想に由来している。日本では牛肉のタタキや刺身など生の材料を薄切りにしたものをカルパッチョと言う名前で呼ぶことがある。

ちなみに、マリネは
「酢・葡萄酒・油・香辛料などを合わせた漬け汁」の意。転じてその漬け汁に肉や魚などを漬けた料理のこと。

どっちもお酒のつまみにサイコーですね(≧∇≦)b
【おまけ】レシピ発見!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/12/01

くやしさ

最近、左手の指で唯一キーボードを押せていた薬指の力が入らなくなってきました・・・。
完全に力が入らなくなれば、もう左手でキーボードを押すことはできなくなります(涙)

ゆっくりだが確実に進行していくALS。
くやしいが、止めることはできません。

仕事もしたいが、人よりいいモノを作ろうと思えば無理をしなければいけない時が多々あることを分かっているだけに二の足を踏んでしまう。

まだやれる。

そう言い聞かせてきました。崖っぷちにつま先立ちして踏ん張ってきました。
しかし・・・そう思うには、あまりにも機能を失いすぎたのかもしれません・・・。

今すぐ治ってくれなんていわない。
せめて、せめて、止まってほしい・・・(涙)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »