« ストリーミング配信テスト | トップページ | 深夜番組 »

2007/01/11

今度はどうする、ブッシュ?

ES細胞法案、再び採決へ 11日に米下院で 10日 東京新聞

 【ワシントン9日共同】ブッシュ米大統領の初の拒否権行使で昨年廃案となった、胚性幹細胞(ES細胞)の研究を促進する法案と同一の法案を200人以上の超党派議員が1月から始まった新議会の下院に再提案、11日に審議と採決が行われる。

 過半数の賛成による可決が確実視されるが、その後、送付先の上院でも可決された場合、野党の民主党が多数派を占める議会の意向を無視して大統領が再び拒否権を行使するかどうかが注目される。

昨年7月、米上院で可決されたヒトの胚性幹細胞(ES細胞)研究への連邦助成を拡大する法案について、拒否権を発動した大バカブッシュ大統領(#゚Д゚)ゴルァ!!(詳しくは、こちら
妊娠中絶反対派の支持票欲しさに拒否権を発動してみたものの、中間選挙で民主党に大敗してしまった今となってはどう出るのか??楽しみです( ̄ー ̄)ニヤリ

|

« ストリーミング配信テスト | トップページ | 深夜番組 »

難病」カテゴリの記事

コメント

むーんすとーんさん、こんにちは♪

>大統領はバカですがアメリカ国民と議員はバカではないですよね!
おっしゃる通りです!
選挙を見ても、自分達に不条理な政策したり間違ってると思えば、たとえ支持政党であっても"NO!"を突きつけますよね。
利権にしがみついてる人が多い日本とは違う気がします(^_^;

さあブッシュさん、どーする?!( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: style-TK | 2007/01/13 13:48

こんばんわ。

大統領はバカですが
アメリカ国民と議員はバカではないですよね!
さあ、ほんとにどう出るんでしょう?

選挙の票欲しさでもなんでもいいから拒否権発動しないでほしい。
理由なんてどうでもいいんです。
治療法の発見に、少しでも近くなるのであれば。

↑あまりほめられた考え方じゃないんでしょうけども…。

投稿: むーんすとーん | 2007/01/13 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19206/13440126

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はどうする、ブッシュ?:

« ストリーミング配信テスト | トップページ | 深夜番組 »