« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009/07/28

やっぱりねー。

巷で噂の小泉純一郎ジュニア小泉進次郎動画。
横須賀のお祭りで対抗馬のよこく め勝仁と対面し、一度は挨拶をしたもののその後は完全無視。

・・・っていうか、この太々しい面は何なんだ(呆)
親のコネで留学し、ろくに働きもせずに選挙出馬する無能ぶりにも呆れるが、社会人マナーくらい教えろよ!バカ自民党(#`皿´)
横須賀市民の有権者の皆さんには慎重かつ賢明なご判断をお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/07/20

虹と夕焼けと悔し涙

20090720_1

昨日のガンバ大阪戦、試合前にはメインスタンド左側の空にが現れました。
これはきっと良いことがあるに違いない!!と、試合前から縁起が良い♪
むふふ、きょうの試合はもらった!

・・・と思ったのに、0-2で完敗、、、・・・_| ̄|○ガクッ

井原さん・・・自分でもおっしゃってるみたいですけど、3人目ミノルの投入は失敗ですよ。
ミノルが入ってから明らかに中盤ががら空きで、いいようにガンバに支配されてしまいました。ミノル、大津、ポポ、フランサ、チュンソンって?!
誰が中盤やるんだよ・・・(呆)

日立台で負けてばかりでイヤになりますけど、今年に入ってから車いすスペースの友人も増えて、行けばみんなにも会えるので何か良い感じです(≧∇≦)
皆さん色々な障害を患っていて、きっと大変なことも多いと思いますが、みんなレイソルが大好きで日立台の雰囲気が大好きで、ホームゲームは毎試合来る黄色い血が流れる人達ばかりです(苦笑)

苦しい試合が続きますが、必ず復活して、みんなで残留の瞬間を祝いたいです☆(*≧m≦*)
私達は日立台メインスタンド上部車いすスペース住民ですから(笑)
頑張れ、柏レイソル!!

おまけ♪
日立台からの夕焼け。超キレイ!( ^ω^ )
 ↓↓↓
20090720_2

20090720_3


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/07/15

去っていく人々

本日レイソルから下記3件の公式発表がありました。

高橋 真一郎監督 契約解除について(公式)
残念ですが・・・今の成績ではやむを得ない結果だと思います。
リーグ戦も半分が消化して依然17位/18チーム中、もうこれ以上負ける訳にはいきません。新しい監督の発表はまだですが(後任はネルシーニョ氏に決定している模様)、新監督の元、選手、サポ一丸となってこの状況を抜け出しましょう☆
高橋監督お疲れ様でした。

石川 直樹選手 コンサドーレ札幌へ期限付き移籍(公式)
太田 圭輔選手 ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍(公式)
柏生まれ柏育ちの直樹が札幌・・・( ´・ω・`)ショッボーン
石さんに呼ばれたのかな?
柏には必要な選手です。札幌で成長して戻ってきてほしい。頑張れ!!

そして・・・圭輔。正直残念でならない(涙)
監督変わるのだから今からでも遅くないので考え直してくれないだろうか?
スピードとスタミナはチーム1☆ もったいない・・・。

しかも、またジェフ。
昨年の谷澤、今年のアレックス、そして太田って?!なに、あのチーム(怒)
中盤の右、真ん中、左3人はレイソル出身者ですか?(呆)
じゃあ、新居でも下さいよ┐(´д`)┌ヤレヤレ

ってことで、8月のフクアリ参戦決定!(仮)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/13

期待☆

「ALS」「若年性認知症」、原因抑える物質発見 (2009年7月12日 読売新聞)

 筋肉が動かなくなる難病である筋萎縮(いしゅく)性側索硬化症(ALS)や、若年性認知症の治療につながる物質を、東京都精神医学総合研究所の野中隆主席研究員らの研究グループが見つけた。

 11日からウィーンで開かれる国際アルツハイマー病学会で発表する。

 これまでの研究で、ALSや若年性認知症を発症した患者の脳や脊髄(せきずい)には、TDP43と呼ばれるたんぱく質が異常を起こして蓄積していることがわかっており、これが細胞の死滅や病気発症の原因になると見られている。

 研究チームは、人の神経細胞に異常なTDP43を作り出す遺伝子を組み込み、患者の細胞を再現。この細胞を使って、様々な薬の効果を確かめたところ、ロシアでアレルギーなどの治療に使われていた医薬品と、国内でも市販されている薬剤とを併用することで、細胞内に蓄積した異常たんぱく質を80%以上減らせることを突き止めた。

 ALSは往年のメジャーリーガー、ルー・ゲーリッグ選手が発症したことで知られる難病で、治療法はまだ開発されていない。40~65歳で発症する若年性認知症も治療法がない。

 野中主席研究員は「すでにある薬を使って、ALSなどの進行を大幅に抑えることができる可能性がある。早急に治療薬開発につなげたい」と話している。

すでにある薬併用で進行スピード大幅減!!キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!
iPS細胞を使った遺伝子治療法が確立されるまでもう少し掛かるでしょうし、この治療法で進行を遅らせることができれば、より多くのALS患者に希望の道が開くと思います。
頑張ってくれー!!(≧∇≦)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/07/10

今一度

この一週間、先週土曜日の新潟戦で惨敗を喫し、今まで耐え続けていた心がポッキリと折れてしまったような虚無感に襲われていました・・・(涙)
まったく修正されずに毎試合同じような時間帯に失点し、必ず追いかける展開。選手が必死にプレーしているのは分かりますが、ここまで独創性のないプレーしてたんじゃ点も獲れませんって。
終了間際にPK取られた時なんて悔しさより呆れて失笑しちゃいましたよ・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

悪い流れを変えるには新しい血を入れるしかないと思うんですけど、思い切った選手起用ができないのは残念ながら監督の器量のなさとしか言えません。次のアウェー京都サンガF.C.戦で負ければ監督解任といわれてます。
しかし、負けて監督交代するのも勝って続投するのも、どちらも茨の道でしょう。

一週間悩んだけど・・・、私にはスタンドからレイソル戦士達を応援することしかできません。
せめて、日立台では相手選手がやりづらいと思うような雰囲気を作り出し、選手を後押しするだけです。
柏バカの皆さん、今一度心を奮い立たせて頑張りましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/02

ALS関連TV番組告知(2009年7月3日)

※ALS関連TV番組告知

明日、2009年7月3日(金)20:00~20:29 NHK教育で放映される「きらっといきる」で沖縄のALS患者さんが取り上げられるようです。

   母を生きる ~ ALS・亀島孝子さん ~
沖縄県に住む亀島孝子さん(52)は、夫と子ども4人の6人家族。筋肉が徐々に萎縮する進行性の難病ALSを発症し、2年前から人工呼吸器をつけ24時間介助が必要な状態になりました。
わずかに動く指を使ってパソコンを操作し、会話をします。「母」として自分なりにできるだけのことをしたいと願う孝子(たかこ)さん。しかし時に「卑屈になる自分がいる」と言います。それはなぜ? 孝子さんと家族の日々を見つめます。

公式サイト:http://www.nhk.or.jp/kira/

お時間あればご覧下さい☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »