« 少しだけ涼しい | トップページ | 初黒星 »

2010/08/06

科学は日々進歩する

再生医療:線維芽から直接、心筋細胞に 慶応大と米研究所 (毎日新聞 2010年8月6日)

 マウスの心臓にある線維芽(せんいが)細胞に三つの遺伝子を導入し、直接、心筋細胞に変化させることに、慶応大と米グラッドストーン心血管病研究所が成功した。方法も単純で、導入から約2週間と短期間で作成できるため、効果的な心臓再生医療として期待される。6日、米科学誌セル電子版で発表した。

 心臓のポンプ機能を担う心筋細胞は再生能力がなく、心筋梗塞(こうそく)などで損傷を受けると、機能は回復できない。人工多能性幹細胞(iPS細胞)などを作り、心筋細胞に変化させて移植する再生方法が考えられてきたが、時間がかかり、がん化の可能性もあるなど課題が多い。

 慶応大の家田真樹助教(循環器内科)らは心筋細胞の材料として、心臓の7割を占める線維芽細胞に注目。マウスの新生児の心臓から採取した線維芽細胞に、胎児の心筋細胞で働く14の遺伝子をウイルスに乗せて導入すると、1.7%の細胞が心筋細胞によく似た細胞に変化した。

 そのうち必須の3遺伝子を絞り込んで線維芽細胞に導入すると、約2週間で17%が心筋細胞と同様の細胞に変わり、その後拍動が確認された。遺伝子情報も心筋細胞と類似しており、「誘導心筋細胞(iCM細胞)」と名付けた。

 家田助教はヒトiCM細胞の作成研究に着手しており、「将来、心臓の患部にカテーテルを通じて3遺伝子を導入し、既存の線維芽細胞を心筋細胞に変化させることで心筋を再生できる可能性がある」と話。

ホント、科学は日々進歩しています。
1日でも早く基礎研究から臨床へ!
ALSの研究も頑張って下さい(≧∇≦)

|

« 少しだけ涼しい | トップページ | 初黒星 »

難病」カテゴリの記事

コメント

メロンさん、初めまして。
コメントありがとうございます。お返事送れてしまい申し訳ございません(汗)

進行スピード、さぞご心配なことと思います(悲)
韓国のALS新薬は輸入代行店のネオユース社にご連絡ください。
日本未認可のため保険がきかず高額ですし、恐ろしく不味いです。
まずは気になることや不安なことを聞いてみて下さい。購入するかはそれからで大丈夫です。

詳しい連絡法は↓
http://style-tk.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/als-5fbf.html

是非ご連絡してみて下さい☆

投稿: style-TK | 2010/08/13 15:24

始めてコメントします。私はまだALSの告知をされていませんが、自分では確実に進行してると確信してます。
新薬を私も試してみたいです。
どうやって手に入れるのですか?
少しでも進行を抑えられたらと心から願ってます。
どうかよろしくお願いします。

投稿: メロン | 2010/08/10 00:05

むーんすとーんさん、ぽむんさん、こんにちは♪

*むーんすとーんさん

>研究者の方々の努力のおかげであることを忘れてはいけないですね。
ですね~。
再生医療の研究を第一級の国家戦略と位置づけて、世界一を目指してほしいです!

>ALSの研究もどんどん進んでくれるといいな。
>いえ、進むと信じましょうね。
ハイ、信じましょう☆
そう遠くない未来、必ず治療法は見つかります(≧∇≦)

*ぽむんさん

暑い日が続いておりますが、お父様はいかがですか?

>見つかった場合、厚生労働省も難病に関しては早く認可して欲しいです。
ですね~。
もし見つかったら、とっとと認可するよう一緒に厚労省に直訴しに行きましょう!( ̄ー+ ̄)

投稿: style-TK | 2010/08/07 15:20

ちょっとした発見があれば、科学は進歩しますね。早く病気を治す薬や方法が
見つけて欲しいです。見つかった場合、厚生労働省も難病に関しては早く認可して欲しいです。頑張れ科学者!頑張れお医者さん!頑張れ!同じ病気の仲間達!

投稿: ぽむん | 2010/08/07 07:54

こんばんはhappy01

ほんと日々科学は進歩してますね〜。
研究者の方々の努力のおかげであることを忘れてはいけないですね。

ALSの研究もどんどん進んでくれるといいな。
いえ、進むと信じましょうね。

投稿: むーんすとーん | 2010/08/07 00:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19206/49074922

この記事へのトラックバック一覧です: 科学は日々進歩する:

« 少しだけ涼しい | トップページ | 初黒星 »