« 韓国ALS新薬服薬2年が経過 | トップページ | おあずけ »

2011/11/19

着実に

iPS実用へ「開発部」 12月に京大病院、薬剤開発加速 (011年11月19日 京都新聞)

 京都大医学部付属病院は18日、iPS(人工多能性幹)細胞の実用化に向け、「iPS細胞臨床開発部」を12月1日に開設すると発表した。世界初の「iPS細胞外来」を窓口にさまざまな疾患の患者に協力を求め、iPS細胞を用いた薬剤開発を加速する。京大iPS細胞研究所と連携し、「iPS細胞バンク」創設など再生医療を実現する基盤整備も進める。

 患者から細胞の提供を受ける「iPS細胞外来」と、iPS細胞の品質管理や技術向上を進める「品質管理技術開発室」で構成。部長は平家俊男医学研究科教授(小児科学)。

 京大はこれまで、京大病院の各診療科が個別にiPS細胞研究所と協力し、治療法が確立されていない患者の細胞からiPS細胞を作り、発症機構の解明や創薬を進めてきた。iPS細胞臨床開発部は、患者への説明からiPS細胞作製まで一元的に担い、治療薬の探索に役立つ品質の高い細胞を提供する。

 作製したiPS細胞は理化学研究所バイオリソースセンター(茨城県つくば市)にも寄託し、国内外の研究者の基礎研究に生かしてもらう。

 将来の再生医療の実現に向け、健康なドナーからも細胞の提供を受け、拒絶反応を回避するためさまざまなタイプを網羅したiPS細胞を用意する「iPS細胞バンク」の基盤整備も進める。

 iPS細胞研究所の山中伸弥所長は「患者との接点、最初の入り口ができる。出口は京大病院で、一日も早く臨床応用につなげて患者に成果を届けたい」と意気込みを語った。

着実に進んでいますね!!
ホント、1日も早い臨床へ。
よろしくお願いいたします!!

|

« 韓国ALS新薬服薬2年が経過 | トップページ | おあずけ »

難病」カテゴリの記事

コメント

名無しの応援団さん、こんにちは♪

そうなんです(o^-^o)
昨日はホーム最終戦のレイソル観戦でした。
しかし、セレッソ大阪相手に勝てず、優勝は今週末のアウェー浦和レッズ戦の結果次第となりました( ̄Д ̄;;
埼スタ乗り込みます!!
絶対勝って優勝して泣きたいと思います(≧∇≦)

投稿: style-TK | 2011/11/27 17:17

お久しぶりです!
(;^_^A
今ちょうど、テレビで
柏レイソルVSセレッソ大阪
の試合を放送していますが、現地で応援中ですか?
もし現地で応援中なら、テレビに映るかもしれないのでよく観なければ!
優勝がかかった大切な試合なんですね!

投稿: 名無しの応援団 | 2011/11/26 14:46

ぽむんさん、むーんすとーんさん、こんにちは♪

*ぽむんさん

名無しさんが教えてくださいましたね☆
色々試されてみるのは良いことです。
効果あれば是非教えてください(≧∇≦)


*むーんすとーんさん

そう、「iPS細胞バンク」構想もあるんですよね!
ホント、いつの日か難病なんて言葉がなくなればいいですね(^_-)-☆

投稿: style-TK | 2011/11/22 16:41

名無しさん
ありがとうございます。早速楽天で購入します。そしてまずはアメリカ産を服用させてみます。また調子よければわかさ生活のビルベリーとアメリカ産のブルーベリーを一緒に服用させて様子をみます。ん~嬉しくなりますね。

投稿: ぽむん | 2011/11/21 17:08

むーんすとーんさん

参考までに、私は楽天で買いました。
http://item.rakuten.co.jp/harmony/386/

style-TK さん
情報ありがとうございます。
本場まで行かれたのに効果がなかったのですね。。。

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

投稿: | 2011/11/21 16:15

明るいニュースですねえ☆
着実に研究は進んでいますね。
健康な人の細胞も役立てるんですね。
だったらわたしも協力したいです。

ほんとに、一日でも早く!

投稿: むーんすとーん | 2011/11/21 14:10

名無しさん!Style-TKさん!こんにちは、
僕の親にもわかさ生活のビルベリーを飲ませているのですが、
目に見えて進行が遅くなったとか、回復しているとかはありません。
僕も欧米産のビルベリーに切り替えたいと思っているのですが何処から購入されているんですか?教えてください。

投稿: ぽむん | 2011/11/21 12:25

サタママさん、名無しさん、こんにちは♪

*サタママさん

>何でも、5年先とか、10年先と話しておられ、パパさんに間に合うのか・・・
私も観ました(汗)
でも、科学の進歩はすさまじいスピードです。
世界のどこかがきっと3年後、イヤ2年後には臨床を行うと思います。
信じましょう☆(≧∇≦)


*名無しさん

コメントありがとうございます。
確かに今のところナノビルベリーを服用していて大きな変化は感じていません。
きっと服用量にも関係があるのかもしれませんね。

>漢方治療は試されましたか
もう10年近く前に中国の病院に3ヶ月入院して漢方薬治療を受けました。
しかし、残念ながら効果はありませんでした・・・(涙)
韓国ALS新薬より不味くて大変でした((・(ェ)・;))

投稿: style-TK | 2011/11/20 16:51

いつも、情報をありがとうございます。助かっています。
このサイトで研究の報告を見るとほのかな希望の灯が見えます。

この様な事を書いていいのか迷いましたが、
このサイトを見て、わかさのビルベリーを試したのですが、いまいちでした。
勝手に「ビルベリーは欧米で昔から飲まれているから、欧米産の方がいいのでは。」と思って、アメリカのビルベリーサプリに変えたところ、気のせいかもしれませんが、多少いいような気がしてます。
わかさのビルベリーで全く効果を感じない方は検討されてもいいかもしれません。全くの個人的な感覚でしかないのですが、少しでも役に立つ方がいればと思いました。

不適切な投稿だったら削除してください。

あと、もしよろしければ、お聞きしたいのですが、
style-TK さんは、漢方治療は試されましたか。
試されたとしたら、どんな漢方を飲んでいましたか。
効果はどうでしたか。
よろしければ教えてください。


投稿: | 2011/11/19 22:40

昨夜、ニュースでも山中先生を見ましたtv
良い話でしたが、薬になるのは先のように感じました。

何でも、5年先とか、10年先と話しておられ、パパさんに間に合うのか・・・

本当に、早くして欲しいsign01

投稿: サタママ | 2011/11/19 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19206/53281712

この記事へのトラックバック一覧です: 着実に:

« 韓国ALS新薬服薬2年が経過 | トップページ | おあずけ »