2012/07/01

旅の後書き

今回の釜山・蔚山への旅を振り返って。

今回の旅は、決断してから出発日まで10日間と短い期間で準備したせいか、大きな失敗は体調管理がまったくなっていなかったせいで十分楽しめなかったことです。自分の現状体力も鑑みずに短い日程で予定を組んでしまいました。
我ながらホント、失敗です・・・(´;ω;`)ウウ・・・
それでも、行って本当にヨカッタと思います。後悔などしていません(^_-)-☆
大好きなレイソルの応援のために海外へ行くという私の夢の1つが叶いました。

これも偏に、お仕事を休んでわざわざソウルから来てガイドをしてくださったチョンさんと、そして、高齢なのに一緒に行ってくれた母のおかげです。2人には本当に心から感謝しております。2人がいなければ実現不可能でした・・・(涙)

ALSになってから本当に多くのことを諦めてきました。
今でも諦めることは多いです。だからこそ、できそうなことがあった場合には、まずはやれる方法を考えるように心がけるようにしています。
その結果、ダメなら仕方ありません。

来年も是非レイソルにはACLに出場してもらって、行ける海外があればまた応援に行きたいです(≧∇≦)
それ以外でも、また旅に出たいです。

諦める前に考えよう。答えはそこにあるはずです。

20120627_3

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012/06/27

釜山から帰国

更新が一週間空いてしまいました(^_^;
前回からの続きです。

■6月1日(金)
釜山10:50のフライトなのでホテルを8時にチェックアウトしなければならないのに、起きたら7時半!
目覚ましアラームをセットしていたはずの携帯は鳴らず、見たら電池切れてました・・・ _| ̄|○ il||li
慌てて着替えて何とか5分遅れでチェックアウトし、チョンさんが呼んでくれた車椅子タクシーで一路空港を目指します。

空港では、日本で座席をリクエストしておいたおかげで一番前の座席確保できました。
・・・と、今回は順調かと思ったら今度は出国審査で問題発生!(汗)
今まで1度も言われたことがないのに、車椅子後部ポケットに入れてある車椅子用の簡易工具を機内に持ち込むことはできないとか言い出す男性職員。今まで1度も言われたことがないし、日本から来るときも大丈夫だったと言っても認めてくれず、結局預けることに・・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

そして、今度は機内に乗り込んだ後のこと。
通常、私の車椅子は折りたたんだ状態で機内の邪魔にならない場所にC.Aの方が保管してくれます。
なのに今回は空港職員が持って行ってしまいました!
母が慌てて、「私物だから日本へ持って帰る」と訴えると、C.Aの方が「貨物室に入れておきます」とのこと。
もう、ナゼ??な状況なのですが・・・

だったら、工具を預ける必要なかっただろうが!!(*`ε´*)ノ
まったく!ただでさえ体調最悪なのに!私は機内食も食べずに日本に着くまで寝てましたよ・・・。

20120627_1

20120627_2

13時前に無事、成田空港に到着。
しかし、ここでまたまた問題発生!!
預けていた車椅子を持ってきてもらったら、車椅子のヘッドレストの車椅子とを繋いでいる支柱の設置部分のねじが外された状態で、付け直さないととても乗れません。壊れたかと思いました(汗)
大韓航空のせいで最後まで後味が悪い旅になってしまいました。

疲れきって14時半にウチに帰ってきましたが、もうダウン寸前でした・・・(涙)
でも、怪我とかなく帰ってこられて本当にヨカッタです☆
次回、今回の旅を総括してレポートを終わりたいと思います(^_-)-☆

つづく。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012/06/19

海雲台(ヘウンデ)へ

前回からの続き☆

ホテルで1時間ほど横になり少し気分も良くなってきたので、持っていた頭痛薬を飲んでから夕食を食べに。
せっかくなので釜山を代表する海水浴場がある「海雲台(ヘウンデ)」へ行こうとタクシーを拾います。

しかし・・・困ったことにどのタクシーも車椅子だと乗せてくれません!Σ( ̄ロ ̄lll)

私の車椅子は折りたためますが、トランクに入れても閉めることはできません。
こういう時、日本ならヒモ等でトランクが開かないよう結んで載せてくれますが、韓国のタクシー運ちゃんはヒモなど持っておらず、まず断られます(´・ω・`)ショボーン
その代わりに、車椅子タクシー(日本でいうハンディキャブ)を呼ぶ電話番号を教えてくれました。
で、早速電話して待つこと20分・・・

20120620_1
遅いぞ!!と、怒ろうかと思いましたが、レイソルカラーなので許す(苦笑)
とはいえ、いちいち呼ばないといけないのは正直不便ですし、台数にも限りがあるので、移動時は早め早めで連絡されたほうがいいと思います。

電話番号は、051-200-2046 です。タクシーの名前はDuribal。 ※日本語不可

<ソウルでの車椅子タクシー連絡方法>
車椅子で利用できるコールタクシー 韓国/ソウル特派員ブログ | 地球の歩き方

約20分で海雲台(ヘウンデ)に到着☆
高級ホテルや高層マンションが建ち並び、なんか・・・ゴージャスなお台場?!みたいでした(笑)

20120620_2
海雲台ビーチは丁度明日6月1日が海開きらしく、イベント準備していました。
歩道もデコボコしていませんし、次回来るときは海雲台に泊まって、この周辺でのんびりするのも良いかなあと思いました。しかし・・・カップルが多いッス!(笑)

20120620_3
釜山最後の夕食はやっぱ焼き肉でしょう(^_-)-☆
ってことで、豚焼き肉屋さんに行きましたが、私は頭痛が再発してしまい余り食べられませんでした。
あぁ、沢山食べたかったです・・・(´;ω;`)ウウ・・・

20120620_4
お店の外観。
段差はありますが、手を借りれば車椅子で入れますよ。

さあ、明日帰国します☆
つづく!

海雲台(ヘウンデ)のエリアガイド|韓国旅行「コネスト」
海雲台 釜山の観光ガイド(地図) | 釜山エリア・地図-プサンナビ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012/06/16

釜山ぶらぶら

前回からの続き☆

朝食後は近くを散策。
釜山のご当地グルメの1つ、テジクッパ(豚肉スープご飯)のお店が建ち並ぶ「西面テジクッパ通り」で屋台を発見!

20120616_1
女性が多く立ち食いしています。チョット意外・・・(笑)

20120616_2
韓国B級グルメの代表格のトッポギとおでん!
さっき朝食を食べたばかりなのに食べたくなって買っちゃいました(笑)
甘辛で濃厚なタレが美味しいんですよね~(≧∇≦)
ウインナーも浸けています(^_^;
おでんもこのタレで少し煮込んでから食べるのがローカルの食べ方らしい?です。

20120616_3
チヂミみたいなのやデカイ餃子みたいなのもありました( ̄▽ ̄)

その後、ロッテデパートに寄ってトイレを済ませ(身障者トイレはロッテホテルとデパートにあります)、イビスアンバサダーホテルの横にある「釜田市場(プジョンシジャン)」へ向かいます。

20120616_4
この市場は広いです(苦笑)
活気があってローカルの人達が普段買い物をする場所です。

20120616_5
大量のにんにく!w(゚o゚)w
この雰囲気いいですね~☆
私、こういうところ大好きなんですが、実はこの時は釜山の歩道のガタガタで首凝りが悪化。頭痛も酷く気持ち悪くて死にそうでした・・・(涙)
やむなくこの後、一旦ホテルへ戻って1時間ほど横になりました(´・ω・`)ショボーン

どうなる、私?!

つづく。

西面テジクッパ通り | 韓国のうまいもん横丁|韓国旅行「コネスト」
釜田市場|西面・凡一洞(釜山)のショッピング店|韓国旅行「コネスト」

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/06/13

釜山二日目の朝食は・・・

前回からの続き。

■5月31日(木)
前日遅かったことや疲れを考慮して10時に起床、11時に外出しました。
それでも、この時点で既に体調はあまり良くありませんでした・・・(涙)
とりあえず何も食べていなかったので、朝食を食べに行きたいと思っていたお店を目指します。

行ったのは、ココ☆
 ↓↓↓
20120613_1
「済州家・西面店」 アワビ専門店です。
ここのアワビ粥が食べてみたかったんです~( ̄▽ ̄)
場所はロッテホテルの裏。イビスアンバサダーからは徒歩10分くらいだと思います。入り口に1段段差がありますが、チョット手を貸してもらえば車椅子でも乗り越えられるので大丈夫ですよ。店内にはテーブル席もあり、車椅子OK☆

20120613_2
私が注文したアワビ粥、10,000ウォン(約670円)
美味しい☆(≧∇≦)
アワビは私でも食べやすいように細かく刻んでいただきました。
濃い味付けが好きな私にはチョット薄味ですが、アワビのダシが効いていて遅い朝食にもってこいです。

20120613_3
母が注文したアマダイ焼き定食、10,000ウォン(約670円)
これも美味しかったです☆(≧∇≦)
普段、私は焼き魚はあまり好きじゃないのですが、これは美味しかったです。さすが、海産物が美味しい釜山ですね~。

20120613_4
こちらはガイドのチョンさんが注文したアワビ海鮮トゥッペギ、10,000ウォン(約670円)
辛そうですが、美味しそうでしたよ( ^ω^ )

20120613_5
店内壁のメニュー。
ソウルでは、このレベルのアワビ料理をこの値段ではとても食べられないらしいです。
お店の方もとても親切でしたよ!
車椅子で入れるアワビ粥店としてオススメです(^_-)-☆

済州家 西面店|西面・凡一洞(釜山)のグルメ・レストラン|韓国旅行「コネスト」
済州家 西面店[ジェジュカ ] |韓国釜山グルメ・レストラン-プサンナビ

まだまだ、つづく(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012/06/09

釜山のホテル

前回の続き。

試合後、蔚山を出発して釜山のホテルに到着したのは23時くらいでした。
健康ならそれから遅い夕食でも食べに行くのでしょうが、母も私もそんな元気が残されているはずも無く(苦笑)、すぐに部屋で休みました(;´д`)トホホ…

20120609私が今回泊まったホテルは、2011年10月オープンしたビジネスホテル「イビスアンバサダー西面」のハンディキャップルームです。

私はホテルを選ぶときには、まずはハンディキャップルームがあるところを基準に探しますが、そういう情報を扱っているホテル予約サイトはなかなかありません。
そこで韓国のハンディキャップルームがあるホテルを探すのに便利なサイトが、韓国情報サイト「コネスト」です。やり方はコネストのホテル検索画面の「こだわり条件選択」ボタンをクリックして、ハンディキャップルームを選択して検索します。
で、釜山のハンディキャップルームがあるホテルを検索した結果、本当は「東横イン 釜山駅1 」が安くてヨカッタんですが、私が行く日だけ先に予約が入っているという不運・・・(´;ω;`)ウウ・・・
やむなく第2候補のイビスアンバサダーにしましたが、こちらはコネストや他のホテル予約サイトからはハンディキャップルームの予約ができなかったため、チョンさんにお願いして直接ホテルに予約していただきました。そのため、ディスカウント無しでの料金でした・・・悲しい(涙)

あと、イビスアンバサダーのハンディキャップルームはキングサイズベッド1つの部屋だったため、エキストラベッドを追加してもらいました。何故ハンディキャップルームにキングサイズベッド1つなのかは疑問です。
だったらセミダブル2台にして頂いた方がよほど利便性が良いと思うのですが・・・。

シャワールームは洗面所との境がないので車椅子でも動きやすいと思います。部屋もキレイでした☆
ただ、洗面台は高くて車椅子では使えませんね・・・。写真を撮る余裕がなくて申し訳ありません(;ω;)

と言う風にベストではありませんが、イビスアンバサダーは1Fにコンビニとスタバもありますし、ロッテホテルからも近く、美味しいお店も徒歩範囲に多いです。ロッテホテルの半額程度で泊まれることを考えればオススメですね~(^_-)-☆

つづく。

こんな特集記事もありますよ☆ →ソウルのバリアフリーホテル特集 | 韓国ホテル予約「コネスト」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/06/06

釜山から蔚山へ

前回の続き。
約2時間10分のフライトでほぼ定刻(16:20位)に釜山の金海空港に到着。
釜山近いですね~。
空港では今回の旅のガイドをお願いした知人のチョンさんと2年ぶりに無事再会しました☆
まずは両替して、試合会場にはろくな食べ物が売っていなさそうなので、空港のコンビニでおにぎりと飲み物を購入してから、タクシーで一路蔚山(ウルサン)を目指します。

約1時間で試合会場の蔚山文殊フットボールスタジアムに到着!
来たぜ、蔚山☆(≧∇≦)

20120606_1
蔚山文殊フットボールスタジアムはサッカー専用スタジアムです。
いいスタジアムですね(^_-)-☆

20120606_2
試合前のレイソル戦士達☆
連戦、長距離移動で大変だけどガンバレ!!勝つぞー!!

20120606_3
徐々にバクスタ側はお客さんが増えてきたけど、そのほとんどが現代グループの関係者らしいです(汗)
蔚山は現代グループの城下町らしく、日本で言えば愛知県の豊田市みたいなものでしょうか。

20120606_4
日本から持ってきたゲーフラを掲げました(^_-)-☆

20120606_5
試合の方は、蔚山の長身9番とJリーグにもいたイ・グノにやられて、2-3で悔しい敗戦でした・・・(´;ω;`)ウウ・・・
でも、最後まで諦めず闘ってくれたので仕方ありません。
来年、再びここへ戻ってきて、必ず勝ちましょう!!(≧∇≦)

そして、また1時間掛けて釜山へ戻りました・・・つづく。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012/06/03

帰国しました

一昨日の金曜日、ヘロヘロになりながらも何とか無事に釜山より帰国致しました。
今回の旅で自分の身体の現状を痛感させられてしまいましたが、行ってこられて本当にヨカッタです(≧∇≦)

AFCチャンピオンズリーグ ラウンド16の相手が韓国の蔚山現代FCに決まったのが試合日の14日前。それを受けて韓国へ行こうと決めたのは試合日の10日前。それからは毎日渡航の手配準備で追われましたが、実は忙しいながらも色々決めている時間が楽しかったりするんですよね(^_-)-☆

と言うわけで、時間をみて今回の旅をレポートしていきたいと思います。

■5月30日(水)
出発の日。14時05分発のフライトなので、家を10時50分にタクシーで出発。
成田空港までは1時間。11時50分に到着し、今回の航空会社 大韓航空のカウンターへ。
事前に航空券を購入したH.I.Sを通じて車椅子利用の事や、機内でのトイレに近い一番前の座席をリクエストしたのですが、座席リクエストは当日カウンターでないと受けられないと大韓航空から言われてしまいました。ちなみに、今まで利用したことのある他の航空会社でこんなことを言われたことはありません。

で、早速一番前の座席をリクエストしたところ・・・
既に他の方の予約が入っているので無理だと言うではないですか!
更に職員が、「ご予約の際に承っていないようです」って?!

ハァ?イヤイヤ、事前に言っただろが!!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
結局、立ち上がりがキツイ二番目の座席しかありませんでした(怒)
ウムムム、この扱いは往復2万円の格安航空券だからか?既にアウェイの洗礼か?蔚山現代の回し者か( ̄Д ̄;;
その場で帰国便の座席リクエストしたのは言うまでもありません。

そんなこんなで一路釜山へ飛び立ったのでした・・・つづく。

20120602

| | コメント (6) | トラックバック (0)