« 延期?! | トップページ | 初内視鏡 »

2013/06/18

期待しています☆

昨夜の報道ステーションにiPS細胞の生みの親である京大の山中教授が出演されていました。
インタビューの中でiPS細胞を利用した創薬に関して、ALSについても言及されていて、

「ALSについては、ここ最近で大きな進展があり、5年以内の臨床に向けて近いうちに製薬会社にバトンを渡せるところまできた」

一回しか聴けなかったので正確ではありませんので、間違っていたらごめんなさい(。>0<。)
概ねこういった内容をおっしゃっていたと思います。

一刻も早くALS治療薬の確立へ!
期待しましょう☆

【6/19追記】
本日、京都大学 iPS細胞研究所より、下記内容のニュースがリリースされました!

疾患特異的iPS細胞の提供について

京都大学iPS細胞研究所より、理化学研究所バイオリソースセンター(理研BRC)に寄託した、以下の疾患特異的iPS細胞について、同センターより提供が開始されていることをお知らせいたします。
CINCA症候群患者さん由来 疾患特異的iPS細胞 3株
ALS(筋萎縮性側索硬化症)患者さん由来 疾患特異的iPS細胞 5株

これらの細胞は、国内外の非営利機関における学術研究目的に供給が可能です。尚、一部は、所定の手続きののちに、国内外営利機関にも供給が可能となります。

http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/pressrelease/news/130619-143328.html

|

« 延期?! | トップページ | 初内視鏡 »

難病」カテゴリの記事

コメント

るるさん、こんにちは♪

この分野の研究開発には莫大な資金が必要になります。
積極的な国の支援が必要ですよね・・・(汗)
オールジャパンで取り組んでほしいものです(^-^;

投稿: style-TK | 2013/06/19 15:39

臨床医や製薬会社は積極的なのに

対して行政がやる気が無いんじゃ話にならないですよね!

政治家や役人に何かペナルティを架さないといけませんね!

投稿: るる | 2013/06/19 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19206/57617395

この記事へのトラックバック一覧です: 期待しています☆:

« 延期?! | トップページ | 初内視鏡 »