2006/08/26

3年ぶりに。

きのう約3年ぶりに携帯電話を機種変更しました☆
1ヶ月ほど前にau からDMが届いて、今なら5000円+ポイント分で最大7000円くらい割引になると言うので、じゃあ変えてもいいかなと(笑)

20060826au ショップに行き、あらかじめネットで見て買いたいのを決めてあったので店員さんを呼び、キャンペーンでコレ(W42H)が幾らになるか尋ねると・・・「キャンペーン、先週で終わりました・・・」と申し訳なさそうに店員。

なんですとおおぉぉ・・・ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!
ショック・・・終わってたのね・・・(涙)

ちなみに幾らか尋ねると、ポイント使って約7000円らしい。およ?安いじゃん!(笑)
結局それでいいから機種変更しました。でも、キャンペーン中なら2000円くらいだったので少し悔しいです~。

今度の携帯は、
①高感度&高速シャッターで手ブレ軽減機能付きオートフォーカスカメラ
②おサイフケータイ®対応
③LISMO 対応
④FMラジオ
⑤Hello Messenger 対応
⑥EZナビウォーク 声 de 入力
⑦GLOBAL EXPERT 対応
・・・等、機能盛りだくさん。

コレに決めた要因は、第一に軽いこと。最近の携帯って多機能になるほど重たくて、腕の力が弱い私には持てません。でも、コレは多機能なのに120gと比較的軽いんです(≧∇≦)b
次に近いうちに海外ロングステイを計画している私にとってフィリピンでも使えることが重要だったので、GLOBAL EXPERT 対応機種じゃないとダメだったのです(前のはGLOBAL PASSPORT 対応でしたが、フィリピンはサービス外)
手の不自由な私にとってお店等でお財布からお金を出せなかったので、おサイフケータイも使ってみたかった機能です☆

ってことで、一気に進化した私の携帯電話。使いこなせるのかが問題です!(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/02/03

ダメじゃないかなあ・・・

20060203auの新しいサービス「LISMO」。
iPodに対抗して携帯電話にハードディスクを内蔵した新音楽サービス。

私は一人で外出するのも難しいので携帯音楽プレーヤーはあまり使う機会がないかと思い、買う気があまり出ません。でも、LISMOは携帯をUSBでPCとつなぎ、楽曲のダウンロードはPCからもできるし、アドレス管理もできるらしく、いよいよ機種買い替えか~☆・・・って思ったのですが、HPのFAQをよく読むと・・・

  • au Music PortはWindows XP Home Edition SP1/SP2、Windows XP Professional SP1/SP2の日本語版専用です。それ以外のOSでは利用できません。
  • 着うたフル®ファイルでもパソコンへの保存が許可されていないファイルの場合はバックアップできません。
  • au Music Portでは独自のフォーマットを用いてCDの音楽ファイルを読み込んでおり、他のメディアプレーヤーとの互換性はありません。
    また、異なるパソコンにau Music Portがインストールされていても音楽ファイルは著作権保護されていますので他のパソコンでは再生ができません。

え~・・・、iTunesでさえ、CDへの無制限書き込み(音楽CDとして)や、最大5台まで他のPCのiTunesに楽曲コピー可能なんですけど(汗)
しかも、Windows XP Home Edition と Professional のみって??
そーゆう限られたユーザー限定なんてダメだと思うんですけど!(悲)
いまのままなら買わないと思う・・・(´・ω・`)ガッカリ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/08/17

au も、やっと!

au ICカード
au携帯電話の新ラインナップとして、交通関連サービスや電子マネー、会員証といった各種サービスを生活の様々なシーンで利用できる「EZ FeliCa」サービスに対応する「W32S」(製造: ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社)、「W32H」(製造: 株式会社日立製作所) が9月上旬より順次発売されます。
「EZ FeliCa」も嬉しいサービスですが、注目すべきは 「au ICカード」という契約情報を識別する着脱可能な小型ICカードが搭載される事です。このICカードの内蔵メモリに、自分の電話番号などの情報が記憶されています。

これで何がいいかと言うと・・・
ICカード対応の機種ならカードを入れれば自分の携帯になるので、複数台を気分やTPOに合わせて持ち替えることができるようになるんです!・・・とはいえ、既にドコモとボーダフォンでは同様のSIMカード対応機種出してますし、世界でも当の昔にSIMカードのサービスはありますので、日本が遅れてるんですけど・・・ね(おサイフケータイは別として)。
ただ、auの場合、基本的には1枚のICカードは1台の端末しか使うことができなくなり、他のICカード対応の端末に挿しても使うことができないらしいです。じゃないと、盗難にあいやすくなります。
じゃあ、意味ナイじゃん!とお思いでしょうが、auショップに持って行き手数料2500円程度払えば、買い増しした端末でも同じカードが使えるようになるらしいです(≧∇≦)b

更に利点は・・・
今まで海外でも使えるのは「GLOBAL PASSPORT」対応機種だけでしたが、au ICカードを海外のGSM端末に挿すことで、同一番号のままGSM圏約160カ国での音声通話が可能になる「GLOBAL EXPERT」というサービスを開始する事です。「GLOBAL PASSPORT」と違って今使っている端末は使えませんが、ICカードを持っていけば海外でも使えるんで海外出張の多い方には嬉しいですね☆(1台NOKIAのGSM端末買っておけばいいってこと?)

てなことで、グローバルな人間になりたいと思って滅多に海外行かないくせに「GLOBAL PASSPORT」に拘って機種変更を2年間していない私ですけど(笑)、ついに買い替えの時が来たかもしれません(*^▽^*)

auの「au ICカード」でできること

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/06/09

A5505SA

auのグローバルパスポート(海外でも使える携帯)の新機種【A5505SA】が発売された。
私は2年前に中国で入院した時から愛用していて、現在2代目です♪
今度のGP(←勝手に略してみた)はスゴイ! 何がスゴイかって・・・

・海外でのパケット通信 (6/9現在、韓国のみ)が可能(海外からメールできる!)
・ 「EZナビウォーク」に対応
・無料でFM放送が受信できるほか、オンエア中の曲の情報や番組表のチェック 、
 EZ「着うた™」のダウンロード などに対応。スピーカーで聴くことも可能。海外でもラジオを楽しめる☆
・有効画素数100万画素CCDカメラ搭載。また、miniSD™メモリカードにも対応。
 USB接続でパソコンに画像を取り込める。
・ボイスレコーダーで会議などが録音可能。miniSD™ (16MB) に最大2.5時間まで録音可能。


ナビが付いて、FM放送をステレオで聴けて、100万画素のデジカメ内蔵・・・ スゴイ、スゴすぎるー
これはもはや、電話と呼べるのだろうか?電話機能が「おまけ」とも受け取れるほど、他の機能が長けている気がします。

そういえば、最近電話よりメールで使う方が断然多いし、これから携帯電話ってどーなっちゃうんでしょう・・・。

A5505SA、ほしいけど実売価格24,000円くらい。
高いな~。もう少し安くなったら買おう♪(笑)

→・A5505SAオフィシャルサイト

| | コメント (2) | トラックバック (1)