2004/05/28

中国滞在記-北京(8)

中国滞在9日目。
ついに今日帰国します。
朝5時に起きて6時前にホテルをチェックアウトして、一路空港へと向かいます。早朝の北京はまだ静けさの中にあり、朝日が私たちを優しく照らしています。
途中、高速から見る風景の中、まだまだ貪欲に発展しようとするメガシティを象徴するかのように建設現場のタワークレーンが始動の時を待っています。
高速から見る建設現場のタワークレーン

空港には朝早いというのに多くの旅行者がいます。
チェックインをする場所には劉さんは入れないのでココでお別れ。なのに、車イスを押してくれたおにいさんが停まってくれず、ろくなお礼も言えずに別れてしまった・・・(涙)

定刻どおり出発し、12時半には無事帰国♪
空港には弟と甥っ子が迎えに来てくれていた。(甥っ子の笑顔を見て嬉しくなった☆)

これで、今回の中国滞在記はおしまいです。
振り返ると今回も色々の方に助けられて楽しい旅を送れました。
その中でも・・・一緒に行ってくれた友人に心から感謝♪
キレイで優しくて、恋人だったらモテ過ぎて毎日不安になっちゃいそうなくらいの彼女だけど(笑)、彼女が僕の心の奥底にある凍った部分を少し解かしてくれたのかもしれない・・・。(側にいてくれてありがとうー♪)

次回は8月に『青島ビールを飲みに青島へ行こうよ!』を計画中☆(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/05/27

中国滞在記-北京(7)

北京駅に到着した頃には雨は本降りです。
私達は改札を出て、タクシー乗り場へと向かいました。
タクシー乗り場に着くと既に長蛇の列ができています。なのに、タクシーは1台もいません!(悲)
北京でも地下鉄などの公共交通機関の整備は十分ではないから、雨が降るとタクシーは大忙しです。
観念して私達も列に加わります。
私達が並ぶと、なぜか隣にも並んでいる人がいます。んん?なんでタクシーは1台ずつなのに横にいる?と思いつつも黙って並んでいました。
そして、ここで中国人のモラルの低さを垣間見てしまいました・・・。
列が少し前進するたびに後ろや横から割り込みしてくるではないですか! しかも、前にいけな一ちゅーのにグイグイ押してくるバカはいるし・・・(怒)
私と友人は必死に自分の場所を確保しながら日本語で文句!「ちゃんと並べー。」「オイ!そこのバカ大学生、何でお前は前に割り込む?」など、怒り爆発!
なぜ皆文句言わないんだ?って思ったら、皆が皆、隙あらば割り込みしようとしているからたちが悪い。(苦笑)
ふと見ると、通訳の劉さんも前の方に行ってる・・・。(オイオイ・・・)
やっとの思いでタクシーをGET♪ 劉さんに中国人は何で並ばないんだって愚痴を言ったら、劉さん曰く「誰でも早く帰りたいのは同じね。だから仕方ない。」ってことらしいけど・・・。
「だから、ちゃんと並ぶんだろう・・・」って、私と友人が心の中でぼやいたのは言うまでもない。

乗ったタクシーの運転手は運転手で超ノロノロ運転で、バスに抜かれようが前に何台も入られようがお構いなし。しかも、道も知らない・・・。車内は結露して曇って全然前なんて見えない。それを新聞紙で拭き取ってる。(エアコンのDEF知らないの~)(涙)

疲れ果てて、やっとホテルに到着した私達に薬局へ行く元気は残されていませんでした・・・(号泣!)
トホホホ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/05/25

中国滞在記-石家庄→北京

石家庄6日目(中国滞在8日目)。
明日の帰国便は早朝です。石家庄からでは間に合わないため、今日は北京泊です。
本当は午後1時の列車に乗りたかったが、GW前ということもあり2時のキップしか手に入らなかった。
これだと北京に着くのが5時半くらいになってしまう。有名な薬局に行きたいのに遅くなってしまうので、ちょっと不安。(涙)

駅に着くと、やはり人が多い気がする。
駅前の様子:人が多い
私達は混沌とした広場を抜け、「軟座」という料金が少し高い席の人だけが入れる待合室へ向かいます。(ちょっとVIP気分♪)(笑)
出発時間が近づき、王さんと共に列車へ。そして、王さんとはここでお別れです・・・。(最後にハグをしたら涙が出そうになった)(悲)
いつも優しく接してくれて、面倒な事も嫌な顔せずしてくれて・・・心から感謝しています。私の大事な”お姉さん”、また会いに来ますね☆

列車は石家庄を出発して、一路北京を目指します。
車内で知り合った前の席にいたおじさんは軍人で、軍の学校で数学を教えていて、週に何回か北京に行くらしいです。
ふと、車窓の外を見ると雨が降り始めています。

そして、これが悲劇の始まりでした・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/05/23

中国滞在記-石家庄(9)

石家庄5日目(中国滞在7日目)。
いよいよ、明日は北京へ戻るので、石家庄でゆっくりできるのは今日で最後です。(ちっとも、ゆっくりしていない気も・・・笑)

病院に行ってから、ベーチェット病に効果があるという漢方薬を買いに石家庄で一番大きな薬局に行きました。しかし、お目当ての薬は置いていません。(悲) 仕方がないので諦め、薬は明日北京で買うことにしました。

石家庄最後の夜は焼肉を食べに行くことになり、4ツ星ホテルの河北世紀大飯店に向かいます。
このホテルは、私が1番最初に石家庄を訪れた時に1週間宿泊した思い出のある所で、1Fのカフェで毎朝朝食の際に優しく声をかけてくれた女の子が今でも忘れられません・・・。(笑)

ホテルの3Fにある韓国料理店で王さんと一緒に久しぶりの焼肉♪
3人でたらふく食べて3,000円くらい。大満足☆
焼肉食べ後

ホテルに戻ると、前の歩道でおばちゃんのグループを発見!
歩道のおばちゃんのグループ
天気がいいと、毎晩この場所で音楽にあわせて皆で踊っています。健康維持のためにやっているらしく、とても楽しそうに踊ってるんですよー。(健康だったら間違いなく参加してます)(笑)
この晩は残念ながら、もう終わってしまった後らしく見れませんでした。次回来る時には是非、友人に見せてあげたいです♪
それとは別に毎朝6時くらいから、ホテルの前の広場で体操?をやっているらしく、「ハッ!ハッ!」と掛け声あげながらしてるので起こされること間違いなし!(涙)
友人は一緒にやっていたと言ってました・・・。 ホントかよ!(笑)

明日は北京に戻ります。(王さんともお別れかぁ・・・寂)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/05/21

中国滞在記-石家庄(8)

市場を後にして、ホテル近くのマックで軽く腹ごしらえ。
今晩は王さん主催の娘さんの21歳誕生日お食事会に招待されていました。ホテルに帰っちゃうと腰に根が生えてしまいそうなので、そのまま会場へ直行。
王さんのお友達のお子さんの誕生日も近いということで一緒にお祝い♪
行ってみると、後から福島県から河北師範大学に語学留学している男の子と彼の留学生仲間も来て、なんかグローバルな集りになりました。(笑)
誕生日お食事会

料理も豪華☆
これぞ、中華!って感じでしょ?
中華料理

留学生のみんな。
留学生のみんな
私も大学卒業した時、実はアメリカの大学院に留学したかった口なんで、こうやって異国の地で頑張って勉強している彼らを見ると、少し後悔してしまったりします・・・。(あ~、戻りたーい)(笑)
インドネシアから来ている、いかにも”お坊っちゃん”が、帰り際に私の友人の女の子にメルアドを聞いていた。(怒)
お前・・・、日本語出来ないだろっ!ってツッコミたかったが、その積極性に感心。(笑)


それにしても、
21歳になっても家族でこんなに豪勢なお祝いをしてもらえるなんて、ちょっと羨ましいー。
日本では20歳過ぎると、なかなか照れくさくて家族よりも恋人や友人達だけでお祝いしがちなので、家族愛の深さを感じた夜でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/05/18

中国滞在記-石家庄(7)

プーアール茶の茶円盤を探して彷徨いながら諦めかけてお茶屋さん街を出ようとした時、ふと、あるお店の看板に書かれている『台湾』の文字が目に留まりました。
もしや・・・と思い、店内へ。
店内には店主と2人の男性がお茶を飲みながら雑談中。龍井はあるか尋ねると「ある。」とのこと。早速、試飲させてもらうことに♪
なんか今までと違って本格的な入れ方で入れてくれて、その姿がなんかカッコいい!
茶碗の上に横に置かれた湯飲みが本格っぽい・・・(何故そうするのかは当然知らない)(笑)
お茶を入れている王さん

いい烏龍茶いい烏龍茶も頂いてみました。
いい烏龍茶は黄金色だといいますが、確かに茶色ではなく、味も私の知っているのとは全然違って上品な味です。

一緒に行った友人は烏龍茶を購入☆(私は龍井茶を購入しました)


こんな感じで、色んなお茶をのんびり飲んでいました。
スゴクゆっくりと時間が過ぎている感じになり、ちょっと幸せな気分♪(しかし、既にお茶でお腹はチャポチャポ状態!)(笑)
試飲光景
お茶を買ったら、おまけで入れ物をサービスしてくれました☆(ラッキー)
お茶入れ物

そして、お目当ての茶円盤もGET!
真ん中の印が黄色の七子餅10年モノ。偽物も多いらしいけど大丈夫?だと思います。
問屋価格RMB250元(約3,300円)をRMB160元(約2,200円)で値切って購入。
これが安いのかどうかも私には分かりません。(笑)
茶円盤 
是非、茶さるさんのBlogに載っていたアイス・プーアール・オ・レで飲んでみてほしい。

そんな訳で、やっとお目当てのお茶を手に入れて一安心♪
気付くと昼ごはんも食べずにいた僕達でした。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/05/15

中国滞在記-石家庄(6)

市場の中を散策しながらお目当てのお茶屋街へと向かいました。
行ってみると開いているお店が半分くらいに減っているのに驚きました。商売というのは難しいんだと痛感。(悲)
開いているうちの一軒に入り、並んでいる茶葉を眺めてみるが・・・ 全然分からない。(笑)
並んでいる茶葉

龍井?茶もともと、そんなにお茶に詳しいわけではないので、どれが美味しいかなんて見当も付かない私は茶さるさんのBlogで教えて頂いた龍井(ロンジン)や碧螺春(ピロチュン)はあるか聞いてみると、龍井はあるというので試飲させてもらいました。
でも、そんなに美味しくない・・・? 
むむむむ、この店はダメだと判断して早々に撤退。(笑)

その隣の店先で、こんなの発見!
花茶
なんと、花茶。
いままで菊のしか見たことがなかったので新鮮な体験♪(飲まなかったことを今になってちょっと後悔)
キレイだったので現在サイトのタイトルバックに使用中☆
花茶2

こうして、大学の後輩に頼まれたプーアール茶の茶円盤を探しながらウロウロする僕達でした。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/05/13

中国滞在記-石家庄(5)

石家庄4日目(中国滞在6日目)。
今日はとてもいい天気♪ 午前中、病院に行った後、予てから行きたかった市場へと向かいました。
行く途中の交差点で信号待ちをしている時の写真が下です。
チャリンコレース?
まるで、これからチャリンコレース?と言いたくなるように続々と信号待ちに集ってくるチャリ。(笑)
これはホント、中国では当たり前で通勤時間チャリで1時間なんて普通です。バスに乗ればいいじゃない?と思いますが、バスなんて超混雑しているので皆乗りたがらないみたいです。(私は絶対ムリ)

この市場街は結構有名らしく、いつ行っても道は人と自転車、三輪オートバイで渋滞しています。みんな殺人的な形相で「どけ!どけ!」と怒号が飛び交うことも日常茶飯事です。(笑)
でも、ここには鍋から服、アクセサリー、お茶など色んなお店があり、通常の価格の半値(以下)で売っているので歩いて楽しい所です。
市場街
路地裏に入っていくと、もっと面白い♪
実は・・・こういう雰囲気、大好きなんですぅ☆(笑)
市場街路地裏

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/05/12

中国滞在記-石家庄(4)

石家庄3日目(中国滞在5日目)。
今日は半年振りの病院です。
そもそも私が何故この病院を知ったかといいますと、約3年前にネットで私と同じような病気のお子さんを持った方がHP上で、この病院に行って漢方治療を受けたという記事を載せていたのです。
当時、首都圏の色んな有名大学病院に行っても前向きな回答を頂けなかった私にとって、この病院は最後の望みでした。
このまま仕事を続けていても何も変わらないし、少しでも可能性が残されているのなら悔いが残らないようにと決意し、上司や友人、沢山の方に助けてもらいながら渡航することができました。
残念ながら治療の成果は出ませんでしたけど、行ってよかったと思います。現地の人達や王さんとも知り合えたし、それだけでも十分幸せだと思います。

・・・なんて、回想シーンは終わりにして(笑)
下が病院の外観です。古っぽいですが、私が退院してから内装をリフォームして以前よりキレイになっています。(前は酷かった・・・)(笑)
病院の外観

マッサージの黄先生。スゴク上手いです☆(たっぷり1時間はやってくれます)
マッサージ行景

今日の夕食は急きょ通訳の劉さんのお家でご馳走になりました。
中国では、よく父親が食事を作ります。この日も劉さんのお父さんが家庭料理を作ってくれました♪
お父さんがホント優しそうでいい方で、劉さんがちょっぴり羨ましかったです。(私も友人も父親を亡くしています)
それと・・・、お婆ちゃん!
85歳なのにタバコも吸うし、お酒も飲むし、しかも毎日の日課が朝から晩までパソコンでの麻雀ゲームというファンキーな女性でした。(笑)
劉さんのお父さんとお婆ちゃん
パパ、優しそうでしょ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/05/11

中国滞在記-石家庄(3)

石家庄2日目(中国滞在4日目)。
この日は日曜日のため病院はお休みです。そこで、王さんにお願いして、王さんの旦那さんの行きつけの足マッサージ屋さんに連れて行ってもらうことにしました。
まず腹ごしらえにホテルと道路を挟んで反対側にある4ツ星ホテルのレストランで昼食♪
ここは値段も安くて、とても美味しいので以前からよく来るお店です。
朝食を食べてからそんなに間がないので軽めに取ることとして、「ジャ-ジャー麺」を注文しました。日本にいる時には全然食べませんが、こちらに入院した時に病院の食堂でよく食べていて、お気に入りの一品です。
スープのない麺に味噌(といっても日本のとは違います)ベースに肉と少量のネギ?などを混ぜたものを、自分で好きなだけ麺に乗せてかき混ぜて頂きます。
これが美味しい☆(しかも安い) オススメです♪
ジャ-ジャー麺

その後、知人の美容院で散髪してもらってから、足マッサージへ。
生まれてはじめての体験です。(笑)
薬草湯の入ったバケツに足を入れて暖めた後に爪のお手入れとマッサージ。本来なら1時間半のコースだけど、時間がなかったので1時間でおしまい。
でも、これで1人69元(約940円) 十分満足♪
足マッサージ

| | コメント (2) | トラックバック (0)